bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2018/01/24 7:05
  • トップページ
  • iPhoneの噂・最新情報
  • 新型iPhone、液晶モデルはシングルカメラ/アルミフレームなど廉価版に
  • 新型iPhone、液晶モデルはシングルカメラ/アルミフレームなど廉価版に

    Photo by Benjamin Geskin

    今年秋に発売と噂されている新型iPhoneは全3モデルラインナップで、うち1機種は液晶ディスプレイを搭載した低価格版となるようだが、性能や機能はかなり抑えたものになるようだ。

    6.1インチ液晶モデルは低価格で性能控えめに

    新型iPhone、液晶モデルはシングルカメラ/アルミフレームなど廉価版に

    実績あるKGI証券のアナリスト、Ming-Chi Kuoによると、6.1インチの液晶ディスプレイを搭載したモデルは3D Touchにも対応せず、一眼レフのような背景ぼかしを適用できるポートレートモードが利用できないシングルカメラを搭載する。ボディはアルミフレームでバッテリーも大容量のL字型ではなくiPhone 8のような形状でメモリ(RAM)は3GBになるようだ。

    以前、Kuoは6.1インチの液晶モデルは販売価格を650〜750ドルと予想していたが、今回はやや高めの700〜800ドルに予測を変更している。

    このほかにも6.1インチの液晶モデルは、顔認証「Face ID」に対応するほか、JDI製の「フルアクティブ」を採用することでiPhone Xと同じベゼルレスディスプレイになると予想されている。ただし、金属ボディを採用するためワイヤレス充電にも対応しない可能性が高い。

    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPhoneの噂・最新情報の人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー