bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

W52P、シンプル&スクエアデザインと「+ Panel」の融合

au
W52P、シンプル&スクエアデザインと「+ Panel」の融合
W52Pは、ボディに金属素材をあしらい高級感を持った美しいケータイとなっている。

シンプルな形状んがらアルミパネルとアシメ加工により高級感漂うデザインになっている。

パナソニックといえば「カスタムジャケット」と「ワンプシュオープン」だが当然W52Pにも採用されている。(カスタムジャケットについては「+ Panel」という名称で。)

パナソニックらしい美しいデザイン

W52Pのスペック

■サイズ
・50×102×18.4mm

■重さ
・120g

■メインディスプレイ
・2.7インチWQVGA液晶

■サブディスプレイ
・0.9インチ

■メインカメラ
・有効画素数207万画素カメラ

■連続通話時間
・220分

■連続待ち受け時間
・290時間

■外部メモリ
・microSDカード

■備考
・EZFelica
・SD-Audio
・Ir Simple(赤外線通信)

■ボディカラー
・ジュエルゴールド
・プラチナホワイト
・インディゴシルバー

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

格安SIM

2018/07/23
ようやくau系MVNOとiPhone/iPadでテザリング可能に。mineoが10月末から対応開始

LINE Pay

2018/07/23
LINE Pay、「マイカラー」を8月に変更。判定基準を公開、ポイント付与の上限決済額を大幅引き上げ

格安SIM

2018/07/23
mineo、ソフトバンク回線の「Sプラン」を9月スタート。6ヶ月・月額0円のキャンペーンも

au

2018/07/23
「Xperia XZ2 Premium」の発売日は7月27日から。au版は2週遅れに
Recommendこんな記事も読まれています