bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

au夏モデル公式発表

au
au夏モデル公式発表
auが2007年の夏モデル15機種を発表しました。発表された中にはEXILIMケータイやウォークマンケータイなどブランド力をひと押しするものが目立ちました。

W52CA – 回転2軸ヒンジと防水ワンセグケータイ
W53CA – 515万画素カメラ搭載のEXILIMケータイ
W52SA – ワンセグ周辺機器に特化
W53SA – エトラッセ風ボディと防水ワンセグケータイ
W52S – 進化して帰ってきたスタミナウォークマンケータイ
W53S – 約2年ぶりにジョグダイヤルが復活
W52P – シンプル&スクエアデザインと+ Panelの融合
W53T – 極薄ウェッジシェイプデザインの回転2軸ヒンジ
W54T – 3.0インチWVGA液晶、動画もVGA対応
W52H – Woooの技術を集結したハイパフォーマンスワンセグケータイ
W52SH – 厚さ17.6mmのスリムなデザインのワンセグケータイ
W44KⅡ – 快適な携帯性と充実した基本機能
A5526K – 厚さ14.7mmの超スリムケータイ
A5527SA – グローバルパスポート対応
A5528K – 2.6インチ液晶の簡単ケータイ

auが4つの新サービスを追加・拡張

EV-DO Rev.A対応機が0

au2007年夏モデル総まとめ

今回auはブランドと連携することで間口を広めるというコンセプトみたいなものがあったみたいで「EXILIMケータイ」や「ウォークマンケータイ」が登場しました。

「EXILIMケータイ」のW53CAはまさにデジタルカメラと見間違えるほどデザインがデジカメ風になっていますよね。515万画素よりもCMOSカメラというのが残念ですね。はっきりいって携帯電話に必要なのは320万画素ぐらいまででしょう。携帯で撮った画像をそこまで引き伸ばすこともないでしょうし。それ以上の画質を求めるのならばデジカメを購入した方がいいかと・・・。

「Woooケータイ」ではないW52HですがWoooケータイとして売り出してもおかしくないようなスペックを持ったワンセグケータイです。

今回より登場した「ウォータープルーフ・ワンセグ」ですがこれは意外に需要があるのではないでしょうか?ワンセグを将来的に標準搭載するauですからワンセグ機能にはこれからも期待できますね。

後は、発表しなくてもいいんじゃないの?という特徴の見られないモデルもありましたが・・・^^;

EV-DO Rev.A対応機が0?!

色々噂されたEV-DO Rev.Aですが対応機が0です。これは結構意外でDoCoMoやSoftBankがHSDPA対応のモデルを投入したにも関わらずauは0です。

これは一体どういうことなのでしょうか?考えられる理由は「今Rev.A対応機を投入してもメリットがあまりない」または「基地局の拡大が思わしくない」ではないでしょうか?

今、Rev.Aを投入してもメリットはないですがデメリットが生まれてくるので「基地局の拡大が思わしくない」という理由の方が大きいような気がします。秋冬モデルにはEV-DO Rev.Aを標準搭載するみたいですが大丈夫なのでしょうか・・・。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

格安SIM

2018/07/23
ようやくau系MVNOとiPhone/iPadでテザリング可能に。mineoが10月末から対応開始

LINE Pay

2018/07/23
LINE Pay、「マイカラー」を8月に変更。判定基準を公開、ポイント付与の上限決済額を大幅引き上げ

格安SIM

2018/07/23
mineo、ソフトバンク回線の「Sプラン」を9月スタート。6ヶ月・月額0円のキャンペーンも

au

2018/07/23
「Xperia XZ2 Premium」の発売日は7月27日から。au版は2週遅れに
Recommendこんな記事も読まれています