bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

814SHと815SHが7月7日に発売。

ソフトバンク
814SHと815SHが7月7日に発売。
ソフトバンクモバイルが、シャープ製の814SHと815SHを7月7日より発売すると発表しました。

814SHと815SHは、HSDPAに対応しVGA液晶を搭載していることが最大の特徴である端末。

814SHと815SHは双子ケータイという位置づけであるが、差別化するならば814SHは“女性向けの優しい配色のエレガントなデザイン”、815SHは“男性向けの輝きを放つストロングメタルデザイン”。

なお、トップ画像の手前が814SHで奥が815SH。

HSDPA対応とVGA液晶を搭載し、デザインと機能性を両立した端末です。

814SHのスペック

■サイズ
・約49×99×18mm

■重さ
・約110g

■メインディスプレイ
・2.4インチ
・VGA液晶
・最大26万色モバイルASV液晶

■サブディスプレイ
・0.8インチ
・96×39ピクセル
・モノクロ有機EL

■メインカメラ
・有効200万画素CMOSカメラ

■サブカメラ
・有効11万画素CMOSカメラ

■連続待ち受け時間
・約300時間(W-CDMA)
・約290時間(GSM)

■連続通話時間
・約220分(W-CDMA)
・約230分(GSM)

■外部メモリ
・microSD

■ボディカラー
・アイスシルバー
・クールピンク
・パールゴールド
・マーメイドブルー
・コーラルピンク

815SHのスペック

■サイズ
・約49×99×18mm

■重さ
・約110g

■メインディスプレイ
・2.4インチ
・VGA液晶
・最大26万色モバイルASV液晶

■サブディスプレイ
・0.8インチ
・96×39ピクセル
・モノクロ有機EL

■メインカメラ
・有効200万画素CMOSカメラ

■サブカメラ
・有効11万画素CMOSカメラ

■連続待ち受け時間
・約300時間(W-CDMA)
・約290時間(GSM)


コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

HUAWEIの噂・最新情報

2019/11/14
“プロレベル”の4眼カメラ搭載「HUAWEI nova 5T」登場。価格は5.9万円

LINE

2019/11/14
LINEとソフトバンク、経営統合について「検討を進めていることは事実」と発表

Pixelの噂・最新情報

2019/11/14
Pixel 3、突然電源が落ちる不具合が報告される

LINE

2019/11/13
ソフトバンク、LINEと提携検討。買収も視野に
Recommendこんな記事も読まれています