bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

違法着うたサイトからのダウンロードも違法へ。

ニュース

違法着うたサイトからのダウンロードも違法へ。

文化庁の文化審議委員会の著作権分科会・私的録音録画小委員会が著作権法を改正する意見が大勢となったとする中間報告案をまとめました。

この中間報告書によって無料着うたサイトから着うたをダウンロードしたユーザーも違法になってしまうかもしれません。

そしてYouTubeもニコニコ動画も…

現在の著作権法は、音楽や動画などの著作物を著作権者の承諾を得ずに複製することを禁じていますが、個人が家庭内の範囲で使用する場合によっては、禁じられていません。

すなわち、現在は、著作権者の許諾を得ずに、P2Pソフトや動画投稿サイトのYouTubeなど使用してネットに違法に配信されたテレビ番組や音楽、映画であっても、個人がパソコンにダウンロードするのは違法でないということです。

主に無料で利用できる違法着うたサイトも例外ではなく、法改正が実現されれば違法着うたサイトで着うたをダウンロードする行為も違法となります。

着うたのダウンロードは、着うたサイトが違法か合法なのかわからずダウンロードしている人がほとんどなので取り締まりが難しいのでは?

2007/9/26 21:01追記
時事ドットコム:違法「着うた」個人利用もだめ=著作権法改正求める-文化審小委
この記事によると、文化審議委員会の著作権分科会・私的録音録画小委員会がまとめた中間報告書について大筋で了承したそうです。

法改正が行われればP2Pソフトを介しての著作物のダウンロードや違法着うたサイトからの着うたのダウンロードをしたりする行為は違法となります。しかし、罰則規定は設けず、適用も違法サイトと知って行った場合などに限定する方針だそうです。

ニコニコ動画やYouTube、違法着うたサイトは確かにやりすぎだなと思うこともありますが、基本的に著作権が侵害されていた場合、訴えることができるのは著作権者のみなのにこういう法律ができてしまうのはおかしくありませんか?どう考えてもお金儲けとしか考えられません。(違法着うたサイトを規制したところでCDの売り上げが上がるとは考えられませんが。)

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINEモバイル

2019/02/20
LINEモバイル、本田翼さん起用の新テレビCMを公開

Galaxyの噂・最新情報

2019/02/20
折りたたみスマホ「Galaxy Fold」のプレス画像が発表直前で流出

キャッシュレス

2019/02/20
メルペイ 、3月中旬にQRコード決済に対応。Android版は2月末以降に

LINEモバイル

2019/02/20
LINEモバイル、誰でも参加できる1年間・月額無料のキャンペーンをスタート
Recommendこんな記事も読まれています