携帯電話が15分でフル充電可能な充電システムを開発。

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:23

携帯電話が15分でフル充電可能な充電システムを開発。


村田製作所とエプソンが非接触で急速充電が可能な「ワイヤレス急速充電システム」を共同開発しました。

同社は3年後の実用化を目指し、今後も開発を進めていくそうです。

また、「ワイヤレス急速充電システム」の試作品が10月2日から幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2007」で展示されます。

非接触の充電システムはどこへいったと思いきやいきなりきましたね。

村田製作所とエプソンが共同で開発した「ワイヤレス急速充電システム」を使用して携帯電話を充電するとたった15分間でフルに充電することができるようです。

また、充電が可能なのは携帯電話だけでなく、PDAや小型PCなどでの利用も可能となっています。

ケータイもAdvanced/W-ZERO3[es]もPDAもこれひとつで充電できるとコンセントを充電器が支配しないのでいいですね。
朝起きて「携帯の充電忘れた!」という時もたった15分でフル充電が可能なので出勤する前には充電できてしまうという点もかなり魅力的です。

村田製作所、セイコーエプソンが 『ワイヤレス急速充電システム』の共同開発に取り組むことで合意(2007年9月27日) | ニュースリリース | トピックス | エプソン
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています