Amazonプライムが4年ぶりに値上げ。米で年額139ドル、約16,000円に

bio
Yusuke Sakakura公開日:2022/02/04 11:29

Amazonプライムが4年ぶりに値上げ。米で年額139ドル、約16,000円に

Amazonの有料会員サービス「Amazonプライム」の値上げが発表されました。これまでアメリカでは年額119ドルで提供されていましたが、年額139ドルに値上げされます。

値上げの理由についてAmazonは「特典の継続的な拡充と賃金や輸送費の上昇」と説明されています。

日本での値上げ予定は今のところなし

月額料金は12.99ドルから14.99ドルに値上げされます。値上げは新規会員向けには2月18日から、既存の会員には3月25日から順次適用される予定とのこと。

The price change will go into effect for new members on February 18th and for current members after March 25th. The price for a monthly membership to Prime is also going up to $14.99 per month from $12.99 per month.

気になる日本での値上げですが、現時点で発表されていません。Amazonは「他の国での価格設定は毎年検討しているが、現時点で発表することはない」とコメントしています。

料金の値上げは業績と共に発表されたもので、全体的なコスト上昇によって2021年第4四半期の利益が前年の69億ドルから35億ドルまで大幅に減少しました。2四半期連続での減少です。

Amazonは2018年4月にも同様の理由で年額99ドルから年額119ドルに値上げしています。サービス開始当初は79ドルだったので、今回の値上げによって2倍近い料金になります。

一方でAmazonプライムの特典が年々拡充しているのも事実。現在は映画やドラマ見放題のプライムビデオや200万曲が聴き放題のプライムミュージック、マンガや雑誌など読み放題のプライムリーディング、お急ぎ便やお届け日時指定便などの配送オプションを注文額に関わらず何度でも無料で利用できます。

ちなみに日本では2019年4月に初の値上げが発表され、年額3900円から年額4900円に。月額400円から月額500円に変更されました。今回の値上げでは約17%の値上げなので日本でも同じように値上げされた場合は年額5,700円、月額585円程度になります。

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています