iPhoneの発表から10年、「ベストはまだこれから」

bio
Yusuke Sakakura

iPhoneの発表から10年、「ベストはまだこれから」

10年前の現地時間2007年1月9日、Appleが「iPhone」を発表しました。

サンフランシスコで開催されたMacworld 2007でスティーブ・ジョブズが披露したiPhoneは、iPod(音楽)・携帯電話・インターネットを1台に集約したデバイスとして登場すると、一部のマニア・オタク向けだったスマートフォンに革命をもたらし、一般向けに普及する大きなキッカケを作りました。

iPhoneの発表から10年、全15モデル・10億台以上を販売

10年間で発売されたiPhoneは全15モデル、世界中で10億台以上が販売されています。

iPhone iPhone 3G iPhone 3GS
10年の始まり「iPhone」ソフトバンクが日本で初めて販売した「iPhone 3G」高速化された「iPhone 3GS」
iPhone 4 iPhone 4s iPhone 5
史上最高のデザインと評価される「iPhone 4」auが初めて販売した「iPhone 4s」初の大画面化アップデート「iPhone 5」
iPhone 5s iPhone 5c iPhone 6 series
初めて指紋認証を搭載した「iPhone 5s」ドコモが初めて販売した「iPhone 5c」史上最大の進捗「iPhone 6」シリーズ
iPhone 6s series iPhone SE iPhone 7 series
ローズゴールドが初めて追加された「iPhone 6s」シリーズ小型モデルの復活「iPhone SE」初の防水、FeliCa対応「iPhone 7」シリーズ

iPhoneの10周年を受けてAppleのティム・クックCEOは、iPhoneの発表から10年間でモバイルコンピューティングの標準を確立し、日常生活に欠かせない存在になったものの、ベストはまだこれからとコメントしています。

10周年となる今年のiPhoneはデザインの大幅な変化など特別なものになると噂されています。例年どおりであれば秋ごろに発売されるはずです。

アンケート:最初に買ったiPhoneは?

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています