「iPhone 12 mini」が発売?iPhone初の”mini”登場か

bio
Yusuke Sakakura

「iPhone 12 mini」が発売?iPhone初の”mini”登場か

Appleが数週間後に発売する新型iPhone(仮称:iPhone 12)は全4機種ラインナップになる可能性が高い。

なかでも注目されているのは本体サイズが第2世代の新しいiPhone SEに近いと噂されている5.4インチモデルだが正式な製品名は「iPhone 12 mini」となるかもしれない。

“mini”を冠する初めてのiPhone

Apple Watch Series 6の新色や急速充電の対応、iPad Air4のMagic Keyboard対応など数々の情報を正確に予測した有没有搞措がiPhone 12シリーズの製品名を予告している。

同氏によると新型iPhoneは「iPhone 12 mini」「iPhone 12」「iPhone 12 Pro」「iPhone 12 Pro Max」となるようだ。

Proモデルの2機種についてはこれまでの噂と変わらないが、5.4インチモデルは「iPhone 12」、6.1インチモデルは「iPhone 12 Max」として噂されていた。

「iPhone 12 mini」が発売されればiPhoneとして初めての“mini”モデルとなる。AppleがiPadやMac(古くはiPod)でもminiシリーズを展開していることを考えればiPhoneでも同じことが起きても不思議ではない(少なくともPro Maxよりは自然だ)

ちなみに、iPhone 12シリーズはすべてのモデルが有機ELディスプレイやA14 Bionicチップを搭載し、5Gに対応すると報じられているため“mini”はふさわしくないという声もあるかもしれないが、iPad miniは(先日新型モデルが発売されるまで)10.2インチiPadよりも高性能なチップを搭載するなどminiは廉価版の位置づけにはない。

Appleは10月にもオンラインイベントを開催してiPhone 12シリーズを発表するようだ。開発が噂されているAirPods StudioやAirTag、HomePod Miniなどもお披露目されるかもしれない。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています