bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

アップル、iPhoneの下取り額を減額。Androidなど他社スマホを増額

Appleニュース

アップル、iPhoneの下取り額を減額。Androidなど他社スマホを増額

アップルが提供するスマートフォン下取りサービスの下取り額が8月5日に変更されました。

アップル、8月5日からiPhoneの下取り額を500円〜1,000円減額

アップルのスマートフォン下取りサービスでは、自社のスマートフォンとしてはiPhone 4/5/6/6 Plusを下取りの対象にしています。

下取り額は6月1日から8月4日まで2,800円〜31,000円となっていましたが、2,000円〜30,000円となり全機種が値下げされています。

一方、Androidなど他社のスマートフォンの下取り額は1,000円〜24,200円でしたが、1,000円〜35,000円に増額されていました。

旧下取り額新下取り額
iPhone 42,800円2,000円
iPhone 510,500円10,000円
iPhone 625,000円24,000円
iPhone 6 Plus31,000円30,000円
その他スマホ1,000円〜24,200円1,000円〜35,000円

アップルの下取りサービスは、今使っているスマートフォンを下取りに出すと、条件を満たした場合にiPhoneの購入価格から下取り額が割り引かれます。

割引は、Apple Storeで下取りをするとその場で下取り額分の割引が適用され、オンラインで申し込み後、端末を送付して下取りした場合は下取り額分のApple Storeギフトカードが提供されます。

Apple Store

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

AirPods

2019/02/16
新型「AirPods 2」、黒色の発売濃厚?発売日は今春か

スマホのアクセサリ・グッズ

2019/02/15
ようやく安価なサードパーティ製品解禁。AnkerがUSB-C & Lightningケーブルを3月発売

キャッシュレス

2019/02/15
「メルペイ」の使い方を解説。使えるお店、チャージのやり方、電話番号の変更も

NTTドコモ

2019/02/15
ついに中古スマホのSIMロック解除が可能に。ドコモが20日から開始
Recommendこんな記事も読まれています