bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

au、INFOBAR15周年モデル「INFOBAR xv」が2018年秋に発売

au

au、INFOBAR15周年モデル「INFOBAR xv」を2018年秋に発売

auが2018年秋に初代INFOBARの発売から15周年を記念したモデル「INFOBAR xv」を2018年秋に発売すると発表した。

新しいINFOBAR xvのデザインは2003年10月に登場した初代INFOBARと同じプロダクトデザイナーの深澤直人氏が手がけた。初代INFOBARともINOFOBAR 2とも異なる独特な心地いい触感が味わえるという。

愛されたデザイン・カラーを継承しつつ、LINEや音声アシスタント対応など進化したINFOBAR

2018年秋に発売される「INFOBAR xv」は、愛されたデザインとカラーリングを継承しつつ、15年間の進化を感じ取れる現代にふさわしい機能とサービスを搭載する。

デザインは、前面と背面の形状は大きな球体から切り出したような緩やかな曲面を描くのに対して側面はフラットな形状で、初代のデザインと2代目のデザインを融合したような雰囲気になっているという。

「INFOBAR xv」 「INFOBAR xv」
「INFOBAR xv」 「INFOBAR xv」

テンキーは歴代INFOBARで目指しながらも実現できなかったフレームレスを実現。インターフェースはINFOBAR 2のデザインを現代に甦らせることがコンセプトになっているとのこと。

フレームレスキー

カラーバリエーションはINFOBARを象徴する錦鯉は落ち着いたトーンにアレンジされた新しい「NISHIKIGOI」、艶やかでみずみずしい美しさの「NASUKON」、2種類の異なる桜色からなる上品なスイーツカラーの「CHERRY BERRY」の3色がラインナップされる。

機能面ではスマートフォンと連携してGoogleアシスタントやSiriを呼び出せる「スマホ音声アシスタント呼出機能」を新規搭載することで電話で話しているようなスタイルで各音声アシスタントが利用できる。さらに、LINEやauの4G LTEケータイとしては初となるSMSが進化したコミュニケーションアプリ「+メッセージ」に対応する。

なお、10月31日から11月12日まで東京都港区赤坂の21_21 DESIGN SIGHTギャラリー3で開催される「INFOBAR展」で「INFOBAR xv」が展示されるとのこと。

「INFOBAR xv」のスペック

OSAndroidベース
メーカー京セラ
サイズ約48 x 138 x 14.0mm
重さ未定
ディスプレイ約3.1インチTFT/WVGA
カメラ約800万画素CMOS
バッテリー1,500mAh
microSD最大32GB
Bluetooth4.1
Wi-Fi802.11b/g/n
テザリング最大10台まで
防水・防塵・耐衝撃×
NFC×
おサイフケータイ×
赤外線×
フルセグ・ワンセグ×
4G LTE受信時最大150Mbps
カラーNISHIKIGOI、NASUKON、CHERRY BERRY

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

格安SIM

2018/07/23
ようやくau系MVNOとiPhone/iPadでテザリング可能に。mineoが10月末から対応開始

LINE Pay

2018/07/23
LINE Pay、「マイカラー」を8月に変更。判定基準を公開、ポイント付与の上限決済額を大幅引き上げ

格安SIM

2018/07/23
mineo、ソフトバンク回線の「Sプラン」を9月スタート。6ヶ月・月額0円のキャンペーンも

au

2018/07/23
「Xperia XZ2 Premium」の発売日は7月27日から。au版は2週遅れに
Recommendこんな記事も読まれています