7年ぶりの復活。Galaxy Tab S8+|Tab S8 Ultraが日本発売。Amazonでも購入可能に

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2022/04/08 12:13

7年ぶりの復活。Galaxy Tab S8+|Tab S8 Ultraが日本発売。Amazonでも購入可能に

Samsungの最新タブレット「Galaxy Tab S8+」と「Galaxy Tab S8 Ultra」の日本発売が決定しました。Galaxy Tab Sシリーズとしては7年ぶりの国内復活販売です。

Galaxy Tab S8シリーズは全3機種ですが、日本ではの中間モデルと上位モデルの2機種が発売されます。約12.4インチの「Galaxy Tab S8+」は、今日からAmazon.co.jp等で予約受付がスタート。販売価格は115,500円。約14.6インチの「Galaxy Tab S8 Ultra」は6月下旬以降に発売されます。

「Galaxy Tab S8+」は、圧倒的な没入感でコンテンツを楽しめる約12.4インチの有機ELディスプレイを搭載したモデル。「Galaxy Tab S8 Ultra」は、さらに大きな約14.6インチのディスプレイを搭載します。

巨大な画面を最大3分割して、複数のアプリを同時に表示できるマルチウィンドウが快適に利用できる画面比率で構成されているとのこと。

巨大な画面を3分割して複数のアプリを起動

巨大な画面を3分割して複数のアプリを起動

1秒間における画面の書き換え回数を意味するリフレッシュレートは120Hz。一般的なタブレットに比べて買い替え回数が最大2倍のため、なめらかな映像が楽しめるほか、Sペンで入力した線や文字がディスプレイに即反映されるため、紙に書くような書き味が楽しめます。Sペンはタブレットの背面に取り付けて持ち運びが可能。装着中はSペンの充電も可能です。

タブレットにくっつけて持ち運びながら充電も

タブレットにくっつけて持ち運びながら充電も

タッチレスポンス240Hzのディスプレイはタップ操作が即時反映されるため、高速かつ連続操作が求められるゲームも快適。プロセッサは、世界初となる4nmプロセスの「Snapdragon 8 Gen 1」を搭載。Samsungは、ラグなし・クイックレスポンス・最高のゲーム体験を提供するGalaxy Tab史上最速と説明しています。

ディスプレイ指紋認証にも対応しているため、外出時にタブレットを利用する時もマスクを外すことなく、画面ロックを解除してスムーズに作業を開始できます。

別売りの専用キーボードを装着すれば、タブレットをPCのように利用することも可能。Dexモードの進化によって、マウスのポインターとスクロールの速度調整や便利なキーボードショートカットのほか、Galaxyスマートフォンとワイヤレスでキーボードを共有することもできます。

なお、US配列の「Book Cover Keyboard」が必ずもらえる「Galaxy Tab S8+」の予約購入キャンペーンが4月20日まで開催されます(5月31日までに応募が必要)

Galaxyデバイス間での接続・連携機能が楽しめる「Galaxy エコシステム」によって、自動テザリングやPCのセカンドスクリーン化など、あらゆるデータ転送に加えて、使用しているアプリの状態をそのまま移動することも可能。

ビデオ会議などで利用できるフロントカメラは120度の超広角仕様。自動で声を発している人にフォーカスし、フレーム位置を調整する「オートフレーム」機能にも対応しているため、複数人でのビデオ通話でも快適です。ビデオ会議で重要なマイクもノイズキャンセリング対応のマイクを3つ搭載することでクリアな通話が可能。スピーカーはAKGチューニングのDolby Atmos対応クアッド構成のため、大画面と共に迫力のある動画視聴が楽しめます。

Galaxy Tab S8+のバッテリーは大容量の10,090mAh。Galaxy Tab S8 Ultraはさらに大容量の11,200mAhです。優れたバッテリー管理によって負荷を抑えることで、長時間の利用が可能。最大45Wの急速充電によって短時間でフル充電できます。

両タブレット共にモバイルデバイスで最も強度が高い素材アーマーアルミニウムを採用し、折曲がりやスクラッチ傷に強い強度と持ち運びに便利な軽量さを両立。万が一、落下・水漏れ・故障・盗難時に手ごろな価格で1年に1回まで新品同様品に交換が可能な保証プラン「Galaxy Care」にも対応しているため長期利用も安心。4月21日からサービス開始です。

「Galaxy Tab S8+」のAmazon.co.jpでの販売価格は115,500円。ストレージは128GB、メモリは8GB。最大1TBのmicroSDカードに対応しています。6月下旬以降の発売と案内されている「GalaxyTab S8 Ultra」はメモリ12GB、ストレージ256GBで販売されます。

Galaxy Tab S8+
Galaxy Tab S8+¥ 115,500大画面有機ELディスプレイによる圧倒的な映像美。最大3つのアプリを操作できるマルチウィンドウや映像コンテンツの視聴に快適な16:10の画面比率で、楽しみ方は無限大。Galaxy Tab史上最速プロセッサーと120Hzのリフレッシュレート対応ディスプレイが最高のゲーム体験を提供
Amazon.co.jpで確認

Galaxy Tab S8+とGalaxy Tab S8 Ultraを比較

Galaxy Tab S8+Galaxy Tab S8 Ultra
サイズ約185.0mm×約285.0mm×約5.7m約208.6mm×約326.4mm×約5.5m
重さ約567g約726g
バッテリー10,090mAh11,200mAh
ディスプレイ
  • 約12.4インチ
  • 2,800×1,752ピクセル
  • Super AMOLED(有機EL)
  • リフレッシュレート最大120Hz
  • 約14.6インチ
  • 2,960×1,848ピクセル
  • Super AMOLED(有機EL)
  • リフレッシュレート最大120Hz
プロセッサSnapdragon8 Gen 1
メモリ8GB12GB
ストレージ128GB256GB
メインカメラ
  • 広角:13MP、ƒ2.0
  • 超広角:6MP、ƒ2.2
フロントカメラ12MP、ƒ2.4
  • 広角:12MP、ƒ2.2
  • 超広角:12MP、ƒ2.4
Bluetooth5.2
Wi-FiWi-Fi 6
802.11 a/b/g/n/ax
セキュリティディスプレイ指紋認証
OSAndroid 12
付属品
  • Sペン
  • USBケーブル(CtoC)
  • イジェクターピン
  • クイックスタートガイド

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています