bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Gmail、2月13日からJavaScriptの添付を禁止に

Googleニュース

Google、GmailにJavaScriptの添付を2月13日から禁止へ

Gmailではセキュリティ上の理由から.exe、.msc、.batといった実行ファイルの添付を禁止しています。Gmailにこれらの実行ファイルを添付しようとすると、「セキュリティ上の理由によりブロックされました」との警告が表示されます。

Googleはこの制限を強化し、JavaScriptの添付も禁止することがわかりました。

Google、GmailでJavaScriptの添付を禁止に

GoogleはG Suiteの情報を配信する公式ブログにて2月13日からGmailでJavaScriptファイルの添付を禁止することを発表しました。

2月13日以降にJavaScriptを添付しようとすると添付が制限され、制限理由を説明する警告が表示されると案内しています。

Google、GmailでJavaScriptの添付を禁止。2月13日から

JavaScriptを添付した時に表示される警告メッセージ

GoogleはJavaScriptを送信したい場合はGoogleドライブやGoogle Cloud Storageといった別のサービスにJavaScriptをアップロードしてファイルを共有することができるとしています。

送信側は制限される一方でGmail以外のサービスから送信されたメールにJavaScriptが添付された時、つまり受信時にJavaScriptのダウンロードが制限されるかどうかは不明です。

Gmail currently restricts certain file attachments (e.g. .exe, .msc, and .bat) for security reasons, and starting on February 13, 2017, we will not allow .js file attachments as well. Similar to other restricted file attachments, you will not be able to attach a .js file and an in-product warning will appear, explaining the reason why.

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中

インスタグラム

2018/07/18
インスタグラム、新しい2段階認証を近くリリース。SMS・電話番号不要に

iPhoneの噂・最新情報

2018/07/17
新型iPhone、3モデルの画面パーツ流出。すべて顔認証「Face ID」に
Recommendこんな記事も読まれています