Googleアプリを最新版に。Pixel 6が勝手に通話するバグが修正

bio
Yusuke Sakakura

Googleアプリを最新版に。Pixel 6が勝手に通話するバグが修正

先月発売されたGoogleの最新スマートフォン「Pixel 6」や「Pixel 6 Pro」を中心に発生していたGoogleアシスタントが勝手に通話をかける厄介な不具合。

OK Googleをオフにするか、Googleアプリの設定とキャッシュを削除することで一時的に解決できたものの、根本的な解決が待たれていましたが、ようやく修正されたようです。

不具合の修正にはアプリのアップデートが必要

RedditにてPixel Community Managerが最新版となるバージョン12.43.18以降のGoogleアプリを公開し、不具合を修正したことを明かしています。

これまでに報告されていた不具合の内容は、就寝中やロックされた状態、無操作、会話してないにも関わらず、連絡先に登録している友達や家族にランダムで通話をかけてしまうというもの。

不具合に遭遇したユーザーがGoogleアシスタントの履歴を確認したところ、身に覚えのない音声コマンドが記録されていたことから、Googleアシスタントが不具合の原因とされていました。

なお、不具合はPixel 6シリーズを中心に発生していましたが、携帯総合研究所にはPixel 4 XLでも発生したとの報告がありました。

Googleアプリのバージョンを確認する方法は以下のとおりです。

  1. STEP 1

    Googleアプリを起動

    Googleアプリを起動して画面右上のアイコンをタップして、メニューから「設定」に進みます。

    Googleアプリを起動Googleアプリを起動

  2. STEP 2

    アプリのバージョンを確認

    メニューから「概要」に進み、一番上に表示されるバージョンを確認します。12.43.18以降と表示されていれば不具合が修正されています

    アプリのバージョンを確認アプリのバージョンを確認

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています