bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

JAL国内線の搭乗券・チケット、Google Payで管理可能に

Googleニュース

Google Pay、JAL国内線の搭乗券・チケット管理が可能に

4月9日、JALが国内線チケットをGoogleの支払いサービス「Google Pay」で管理できる新しいサービスを開始した。

これにより、手荷物検査や搭乗口の自動改札機にAndroidスマートフォンをかざすだけでスムーズに機内に搭乗できる。

搭乗日にはフライトをお知らせする通知機能も

JALはこれまでiPhoneやApple WatchのWalletアプリで搭乗券を管理できるサービスを提供してきたが、ようやくAndroidでもGoogle Payを通して搭乗券を管理できるようになる。

搭乗券の管理だけでなく搭乗日にはスマートフォンのロック画面にフライトをお知らせする通知機能も利用できるとのこと。

Google Pay、JAL国内線の搭乗券・チケット管理が可能に

Google Payで搭乗券を管理するには、搭乗券を予約・購入後、スマートフォンのウェブサイトまたはJALアプリにて搭乗用バーコード取得画面に表示される「Google Payに保存」ボタンをタップするだけでGoogle Payアプリに搭乗券が追加される。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

SIM関係

2020/10/21
総務省、eSIM普及で携帯料金値下げか。値下げ効果に大きな疑問

iPhone 12

2020/10/21
iPhone 12 Pro/Maxのバッテリー容量も判明

iOS 14

2020/10/21
iOS 14.1が公開。ウィジェットなど多数の不具合が修正

iPhone 12

2020/10/20
iPhone 12、画面割れの修理費用は3万円
Recommendこんな記事も読まれています