Google、アプリやアイテム購入でポイント還元「Google Play Points」を本日から開始

bio
Yusuke Sakakura

Google、アプリやアイテム購入でポイント還元「Google Play Points」を本日から開始

9月18日、Googleが日本向けに開発された新しいポイントプログラム「Google Play Points」の提供を開始した。

「Google Play Points」は、Google Playストアで購入したアプリやゲーム、音楽、映画、電子書籍などのデジタルコンテンツを購入するとポイントを獲得できるプログラムだ。

100円につき1ポイントを還元。7日間限定で還元率3倍のキャンペーンも

「Google Play Points」では、Google Playストアにおけるすべての支払いでポイントを還元する。他にも対象のアプリをインストールするだけでポイントを貯めるなど、より多くのポイントを獲得できるキャンペーンが用意される。

ポイント還元率は1%(100円につき1ポイント)だが、獲得ポイントに応じて会員ステータスが上がる仕組みも導入し、上位のステータスほど高いポイント付与率で特典が得られる。

Google、アプリ課金でポイント還元「Google Play Points」を本日から開始

「Google Play Points」で獲得したポイントは、有料アプリやゲームの購入、Google Playクレジットやレアアイテム、パズドラの魔法石、モンストのオーブといったアプリ内課金、アプリやゲーム内での定期購入、書籍や映画の購入など様々な特典と交換できる。

ポイント還元プログラムは、本日から順次開始となる。AndroidデバイスでGoogle Playを起動してメニューから「Play Points」をタップしよう。利用料は無料。入会特典として利用開始から最初の7日間限定で100円につき3ポイントを付与するキャンペーンが実施される。

Google、アプリ課金でポイント還元「Google Play Points」を本日から開始

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています