「iOS 13」、iPhone 6などアプデ対象外に。iPhone 6s/SEは生き残る

bio
Yusuke Sakakura

「iOS 13」、iPhone 6などアプデ対象外に。iPhone 6s/SEは生き残る

日本時間6月4日、Appleが開発者向けのイベント「WWDC 2019」を開催し、今年秋に正式リリース予定の「iOS 13」と「iPadOS」を発表した。

昨年リリースされたiOS 12は、iOS 11に対応したiPhone/iPad/iPod touchであればすべてアップデートすることができたが「iOS 13」ではiPhone 6などがアップデート対象外となった。

「iOS 13」と「iPadOS」の対応機種

「iOS 13」と「iPadOS」には、基本的にA9以降のチップを搭載したデバイスであればアップデートが可能なようだ。A8を搭載するiPhone 6/iPhone 6 Plus、iPod touch(第6世代)、A7を搭載するiPhone 5s、iPad Air、iPad mini 2、iPad mini 3などがアップデート対象外となった。

  • iPhone SE
  • iPhone 6sシリーズ
  • iPhone 7シリーズ
  • iPhone 8シリーズ
  • iPhone X
  • iPhone XR
  • iPhone XSシリーズ
  • iPad Air2以降のモデル
  • すべてのiPad Pro
  • 第5世代以降のiPad
  • iPad mini 4以降のモデル
  • iPod touch(第7世代)

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています