bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iOS 14、アップデート対応機種はiOS 13と同じ?

iOS

iOS 14、アップデート対応機種はiOS 13と同じ?

今年も6月に開催されるであろう開発者向けのイベント「WWDC」で発表が期待される「iOS 14」と「iPadOS 14」

少し前のiPhone/iPadを利用している場合はアップデート対象に入っているか気になるところだが、フランスのiPhonesoftによれば、iOS 13の対応機種すべてがiOS 14へアップデートできるようだ。

開発段階で変更される可能性も

iPhonesoftが「iOS 14」と「iPadOS 14」の対応機種を公開している。情報源は主にマップアプリの開発を行うAppleのエンジニアとのこと。

昨年リリースされた「iOS 13」では、iPhone 5sとiPhone 6シリーズがアップデート対象外になったため、今年秋にリリースされるであろう「iOS 14」では、少なくともiPhone 6sシリーズとiPhone SEがアップデートリストから削除されることが予想できるがそうはならないようだ。

もしかすると、昨年秋に発生させた大量のバグが関係しているのかもしれない。Appleは開発手法を見直すだけでなく、多数の新機能を先送りにして「iOS 14」ではパフォーマンスの改善など品質向上に注力すると報じられている。この動きは「iOS 11」で多数のバグが発生し、翌年の「iOS 12」ですべてのモデルをアップデート対象にして品質改善に注力した流れによく似ている。

一方、「iPadOS 14」では、A8またはA8Xチップを搭載するiPad mini 4とiPad Air 2がアップデートできなくなるとのこと。iPhone 6sシリーズとiPhone SEにはA9チップが搭載されていることから今年はA8チップを搭載した製品がアップデート不可能になるのかもしれない。

ただ、9to5Macは同サイトが「iOS 12」でiPhone 5sとiPhone 6シリーズがアップデート不可になると正確に予想しながら、昨年は「iOS 13」でiPhone SEがアップデート対象外になると間違った情報を伝えていたことから信ぴょう性には疑問を感じているようだ。いずれにしても現在は開発の真っ只中で今後計画が変更される可能性もあるため今後の情報に注目したい。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iOS

2020/04/05
iOS 14、Androidのような「ウィジェット」に対応か

iPhoneの噂・最新情報

2020/04/04
iPhone SE2の噂まとめ 発売日・発表日・価格・スペックなど

ソフトバンク

2020/04/03
ソフトバンク、50GBのデータ追加を無償提供。新型コロナを受けて

NTTドコモ

2020/04/03
ドコモ、新型コロナを受けてデータチャージ無償化。50GBまで、25歳以下対象
Recommendこんな記事も読まれています