bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

KDDIとNetflixが業務提携。auでおトクなセット料金を今夏提供

au

KDDIとNetflixが業務提携。auでおトクなセット料金を今夏提供

KDDIとNetflixがセット料金の提供に向けた業務提携を発表した。今夏には日本初となるNetflixの料金とスマートフォンの通信料金をセットにして月額5,500円から利用できる新料金プランを提供する。

新料金プラン「auフラットプラン 25 Netflix パック」を今夏提供

新料金プラン「auフラットプラン 25 Netflix パック」を今夏提供

2018年夏以降にauから提供される「auフラットプラン 25 Netflix パック」は25GBの大容量データ通信に加えてNetflixとビデオパスをおトクに利用できる新料金プラン。

新料金プランはスーパーカケホ、カケホ、シンプルと組み合わせた3種類で月額料金は7,000円から。auスマートバリューとスマホ応援割を適用すると5,500円から利用できる。

従来の「auフラットプラン20(スーパーカケホ)」に月額1,000円を上乗せするだけでデータ通信量が5GB追加され、月額650円のNetflixベーシックと562円のビデオパスが追加されるおトクなプランだ。

シンプルスーパーカケホカケホ
月額料金7,000円7,500円8,500円
auスマートバリュー-1,000円-1,000円-1,000円
スマホ応援割-1,000円-1,000円
割引適用後6,000円5,500円-6,500円

追加料金で画質や同時視聴数アップも

追加料金を支払えばNetflixで配信されるコンテンツの画質と同時接続数をアップすることができる。通常はベーシックプランで画質はSD、同時視聴は1つまでだが、300円を追加するとスタンダードプランとなり画質がHD、同時視聴は2つまでに引き上げられ、800円を追加するとプレミアムプランとなり画質が4K、同時視聴は4つまでになる。

ベーシックプランスタンダードプランプレミアムプラン
0円+300円/月+800円/月
同時視聴数:1同時視聴数:2同時視聴数:4
SDHD4K

データ通信量が25GBの理由とは?今後、新たなプランも

新しい料金プランのデータ通信量を25GBに設定した理由については1ヶ月のテレビ視聴時間に相当する約100時間を動画視聴に割り当てた時のデータ通信量が25GBだったとした。なお、Netflixで動画を視聴しても通信料がかからないカウントフリーの導入検討についてはネットワーク中立性の観点で自主規制したようだ。

前述したとおりNetflixとの提携プランのデータ通信量は25GBのみ用意されているが、データ通信量が足りないなどユーザーの反応を見て必要であればバリエーションも考えていくとした。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマートスピーカー/スマートディスプレイ

2018/08/19
Google、自社製の「スマートディスプレイ」を2018年末に発売か

Googleニュース

2018/08/19
Google、新型Chromecastを今秋発売へ。ゲームコントローラーなどサポートか

Kindleセール情報

2018/08/19
199円均一、Kindleストアで「幻冬舎のオススメ教養書」セール開催中

Kindleセール情報

2018/08/19
最大65%オフ、Kindleストアで「夏休みKADOKAWAガンダムコミックフェア」が開催中
Recommendこんな記事も読まれています