bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

LINE Pay、ついにApple Payに年内対応

LINE Pay

LINE Pay、年内にApple Pay対応

9月10日、LINEがビジネスカンファレンス「LINE DAY 2020 ―Tomorrow’s New Normal―」を開催しLINE PayのApple Pay対応を発表した。

2020年内にiPhoneやApple WatchをタッチするだけでLINE Payでの支払いが可能になる。

全世界6000万店舗以上で決済可能に

LINE Pay、年内にApple Pay対応

LINEは2018年にQUICPayと連携してLINE Payでも非接触決済が可能になったが対応するのはAndroidのみだった。これまでApple製のデバイスでは利用できなかったが、2020年内にiPhone/Apple Watchでも非接触決済が可能になる。

これでLINE Payはコード決済、クレジットカード/プリペイドカード、かざして決済など現在普及しているすべての決済手段に対応。全世界6000万店舗以上で決済利用が可能になる。LINEはサービス開始当初から描いていた決済プラットフォームが完成すると説明している。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

au

2020/10/25
au、オンラインでiPhone 12/Proを最大2万円引き。負担金3.3万円から

iPhoneの小ワザ、裏ワザ

2020/10/24
iPhone 12を買ったら設定しておきたいこと15のこと

iPhone 12

2020/10/23
iPhone 12、格安SIM/MVNOで使える?使えない?動作確認まとめ

スマホアプリ

2020/10/23
YouTube Music、iOS 14のウィジェットに対応
Recommendこんな記事も読まれています