bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

漫☆画太郎の画風で似顔絵を作成できるキャンペーンサイトが登場

ニュース

自分の顔を漫☆画太郎の画風にできるキャンペーンサイトが登場

他の漫画家とは一線を画す独特の画風で人気の漫画家「漫☆画太郎」。あの独特な画風で自分の似顔絵を書いてもらいたいと思う人は少なくないでしょう。

そんな夢を叶えてくれるキャンペーンサイト「あたらしく☆画たろう!!!」が公開されました。

漫☆画太郎の画風でプロフィール画像を作成できる「あたらしく☆画たろう!!!」

「あたらしく☆画たろう!!!」は、キリンの氷結と漫☆画太郎がコラボしたキャンペーンサイト。

キャンペーンサイトで、顔写真を元に漫☆画太郎の画風でプロフィールアイコンを作成して、Twitterのプロフィール画像に設定すると、合計441名にスペシャルプレゼントが当たります。

漫☆画太郎の画風で自分の似顔絵を作成できるキャンペーンサイトが登場 漫☆画太郎の画風で自分の似顔絵を作成できるキャンペーンサイトが登場 漫☆画太郎の画風で自分の似顔絵を作成できるキャンペーンサイトが登場

スペシャルプレゼントは、A賞からE賞まで用意されていて、アイコンをプロフィール画像に設定した期間で当選する賞が変更されます。A賞は漫☆画太郎が描き下ろした世界に1枚だけの額入り似顔絵。


キャンペーンサイトで漫☆画太郎風のアイコンを作成するにはスマートフォンからアクセスする必要があります。アイコンの作成は、顔写真のほかにも顔のパーツを一つずつ選んで作成することもできます。アイコンの横に表示されるセリフはあらかじめ用意された定型文のほか、20文字以内ならば手動で設定することもできます。

顔のパーツが豊富に用意されていて、似顔絵に注力しがちですが、最後に設定するセリフの言葉選びも重要な気がしますね。本人の漫画や似顔絵でも「テメーらには教えてやんねー!く○して寝ろ!」「なつみ生きとったんかワレ」などインパクトのあるセリフが印象的です。Twitterのプロフィール文章に設定している文章から連想される人物像が言わなそうなセリフにするのも良さそうです。自分のプロフィール画像よりも、友だちの画像を作ってあげた方が面白くなるのかもしれません。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Googleニュース

2018/11/14
Google、App Storeの手数料30%を上乗せして「YouTube Premium」を提供

YouTube系

2018/11/14
Spotify対抗、広告付きなら無料で音楽聴き放題の「YouTube Music」登場

Apple Watch

2018/11/14
ようやく「Spotify」のApple Watchアプリが登場。オフライン再生の予告も

Appleニュース

2018/11/14
iPhoneで「Apple IDがロックされています」の報告相次ぐ。大規模なハッキングが原因か
Recommendこんな記事も読まれています