電子マネーnanacoとWAON、年内にApple Payに対応

bio
Yusuke Sakakura

電子マネーnanacoとWAON、年内にApple Payに対応

セブン&アイ・ホールディングスとイオンが提供する電子マネーnanacoとWAONがApple Payに対応する。対応時期は年内。

これによりnanacoおよびWAONをiPhoneやApple Payに設定すると、レジの専用リーダーにタッチするだけで支払いが可能になる。

サービス内容は詳細が決まり次第、発表

nanacoは2007年4月にサービスを開始した電子マネー。会員数は2021年7月末時点で約7,400万人で、セブンイレブンやイトーヨーカドーをはじめとするセブン&アイグループ各店および外部加盟店の約80万店で利用できる。

nanacoがApple Payに対応することで「より便利で安全、安心にお使いいただける」とのこと。なお、Androidスマートフォン向けに、おサイフケータイを利用したnanacoモバイルを提供している。

Apple Payに対応したnanacoでどういったサービスが利用できるのか、具体的な開始日については詳細が決まり次第お知らせするとのこと。なお、nanacoモバイルでは、タッチ決済のほかにポイントからマネーの交換や利用状況の確認などが利用できる。

WAONは累計発行枚数8,766万枚、全国約84万カ所以上で利用可能。こちらもサービス内容や開始日については詳細が決まり次第お知らせすると案内している。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています