bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど

ソフトバンク

ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5、など

ソフトバンクが2015-2016年冬春モデルとして、Xperia Z5を含むスマートフォン4機種、タブレット1機種、ケータイ3機種、ルーター2機種を発表しました。

iPhone 6s / 6s Plusの販売数は国内トップ

ソフトバンクがiPhoneを日本国内に投入してから7年が経過。今年もiPhone 6s / 6s Plusを発売しました。

ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど

Apple Storeやキャリアショップなどを除く家電量販店のみの販売シェアはソフトバンクが今年もトップに

ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど

販売シェアトップの要因は実効速度を重要視したネットワークの構築

好調の要因はこれまでソフトバンクが構築してきた高速ネットワーク。

ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど

LTEの実人口カバー率を99%以上に引き上げ高速に使えるエリアを拡大。キャリアアグリゲーションの導入で高速化を実現。

ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど

ドコモとauはiPhone 6s / 6s Plus向けに下り最大262.5Mbps(auは下り最大225Mbps、ソフトバンクは下り最大187.5Mbps)の高速データ通信を提供していますが、ソフトバンクは理論値ではなく実行速度を重点項目とし、

ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど

実効速度No.1に向けてビッグデータの活用や超高密度マイクロセルによる負荷分散やキャリアアグリゲーションに対応した基地局を拡大するなどの取り組みを実施。

ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど
ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど

実効速度No.1に向けた取り組みは第三社機関による山手線・パーキングエリア/サービスエリア・全国の300駅で実施した通信速度の測定結果にも現れているとのこと。

ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど
ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど

ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル10機種を発表。

▼ソフトバンクが発表した2015-2016年冬春モデルは全10機種

ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど
ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど
機種名発売日
Nexus 6P(フォトレビュー2015年10月下旬
Xperia Z52015年10月下旬
AQUOS Xx22015年11月中旬
AQUOS Xx2mini2016年1月中旬
AQUOSケータイ2015年11月下旬
DIGNOケータイ2015年3月中旬
かんたん携帯92015年3月上旬
Pocket Wi-Fi TV2015年10月9日
Lenovo TAB 22015年11月下旬
SoftBank Air2015年12月

Xperia Z5 / AQUOS Xx2 / AQUOS Xx2 mini / ガラホというラインナップが先行して発表されたため、スマホのラインナップはドコモと全被りしていて、「あぁ、地味だな・・・」と思っていると、「And One more…」としてNexus 6Pがソフトバンクから独占販売されると発表されました。

ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど
ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど

また、ドコモが取り扱う「Nexus 5X」はワイモバイルからも発売され、ドコモが取り扱わないアイスブルーと16GBモデルが販売されます。

ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど

ガラホの3機種の共通点は、OSがAndroidベースになっていること、LINE、高音質通話のHD Voiceをサポートし、Wi-Fi、テザリング、おサイフケータイなどは利用できないことがあげられます。また、DIGNOケータイとかんたん携帯9はLTEに対応。AQUOSケータイはLTEに対応せず3G専用端末になります。

ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど

今季モデルで初めてガラホを投入するソフトバンクですが、ガラホ向けの料金プランは発表されておらず、3機種ともに料金プランは現時点で不明とのこと。

ギャラリー

ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど
国内キャリアでは独占販売となる「Nexus 6P」
ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど
キャリアロゴのない「Xperia Z5」
ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど
「AQUOS Xx2」
ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど
「AQUOS Xx2 mini」
ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど ソフトバンク、2015-2016年冬春モデル発表――Xperia Z5 / Nexus 6 / ガラホなど
ドコモは取り扱わないミントブルーもラインナップ「Nexus 5X」

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Googleニュース

2018/11/14
Google、App Storeの手数料30%を上乗せして「YouTube Premium」を提供

YouTube系

2018/11/14
Spotify対抗、広告付きなら無料で音楽聴き放題の「YouTube Music」登場

Apple Watch

2018/11/14
ようやく「Spotify」のApple Watchアプリが登場。オフライン再生の予告も

Appleニュース

2018/11/14
iPhoneで「Apple IDがロックされています」の報告相次ぐ。大規模なハッキングが原因か
Recommendこんな記事も読まれています