時間制ギガホ登場。24時間550円などソフトバンクの使い放題オプション

bio
Yusuke Sakakura

時間制ギガホ登場。24時間550円などソフトバンクの使い放題オプション

ソフトバンクが利用可能時間内であれば、無制限でデータ通信できる「時間制ギガ無制限オプション」を12月15日から開始すると発表しました。

PCやタブレット、モバイルWiFiルーターなどを利用していて、データ通信専用3GBプランを契約しているユーザーを対象にしたオプションとして提供されます。

好きな時に好きなだけギガ使い放題

時間制ギガ無制限オプションは、申し込んだ時間利用可能時間内であれば、データ通信を無制限で利用できるサービスです。料金は1時間110円、3時間220円、6時間330円、12時間440円、24時間550円。

オプションを利用するには3ヶ月無料期間+5年間・月額990円で利用できる「データ通信専用3GBプラン」に加入する必要があります。

リモート会議や外出先での大容量データのダウンロード、ストリーミングなど、一時的に大容量のデータ通信を必要する場合にうまく活用できそうです。なお、時間帯により通信速度を制御することがあるほか、SMSや海外での利用は対象外とのこと。

データ通信専用3GBプランの対応機種はiPad、タブレット・パソコン、PocketWiFiと案内されています。

なお、基本料金0円のオンライン専用ブランド「povo」では、24時間330円でデータ使い放題のトッピングを提供していますが、1時間や3時間などのトッピングは提供していません。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています