bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ソフトバンク、LINEでデータ通信量と料金確認に対応

ソフトバンク
ソフトバンク、LINEでデータ通信量と料金の確認に対応

ソフトバンクのLINE公式アカウントでデータ通信量と料金(請求金額)の確認できるサービスが本日からスタートした。

これまではLINEにメッセージを入力すると料金やデータ通信量など利用状況が確認できるウェブサイトに案内するだけだったが新しいサービスでは画面を切り替えることなくデータ通信量と請求金額が確認できる。

ソフトバンク、LINEで料金などの確認可能に。今後はデータ購入にも対応

LINEでデータ通信量と請求金額を確認するには「My SoftBank」と公式LINEアカウントを連携させたのち(初回のみ必要)、メニューから「しつもん」ボタンをタップするかトーク画面に「しつもん」と入力する。

するとトーク画面にメニューが表示されるため「料金」→「請求金額を確認する」または「データ量」をタップするとトーク画面に請求金額とデータ通信量が表示される。

なお、今後はトーク画面からデータ通信量が足りなくなった場合に追加でデータ購入ができる機能追加も予定。他にも機能拡張も予定しているとのこと。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINE

2020/01/18
LINE、Ver10.0.1を公開。グループトークが開けない不具合を修正

PayPay

2020/01/17
PayPay、2月は全国の飲食店・自販機で40%還元

au

2020/01/17
auが使い放題プランを月額1,500円値下げ。テザリングもデータ増量

LINE

2020/01/17
更新:LINE、グループトークが開かない・アプリが落ちる不具合が発生中
Recommendこんな記事も読まれています