bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ソフトバンク、3段階の新しい料金プランを発表。通話料込みで1GB・月額1,980円から

ソフトバンク

ソフトバンク、3段階の新しい料金プランを発表。通話料込みで1GB・月額1,980円から

ソフトバンクが6月29日からライトユーザー向けの新しい料金プラン「おてがるプラン」を発表した。データ通信量に応じて料金が3段階に変化する仕組みで通話料を含めて月額1,980円から利用できる。

おてがるプラン登場。対象機種購入で2年目以降もおトクに

「おてがるプラン」は、スマ放題またはスマ放題ライトのいずれかと、専用の新しいデータ定額サービス「データ定額(おてがるプラン専用)」と組み合わせてスマホをおトクに利用できる新しい料金プラン。

「データ定額(おてがるプラン専用)」は、毎月のデータ通信量に応じて3段階の料金が自動で適用される。料金は1GBまでは480円、2GBまでは1,480円、3GBまでは2,480円。スマ放題ライトと組み合わせた場合は通話料を含めて1GBまでは月額1,980円、2GBまでは2,980円、3GBまでは3,980円で利用可能だ。

ソフトバンク、3段階の新しい料金プランを発表。通話料込みで1GB・月額1,980円から

なお、2年目以降は月額1,000円値上げとなるが、ケータイからの機種変更やMNPで対象機種を購入するか、6〜18歳のユーザーで新規契約で対象機種を購入すると2年目以降も1年目と同じ料金となる。対象機種はiPhone SE、Android One S3、DIGNO J、HUAWEI nova lite 2、シンプルスマホ4の5機種。4年契約で2年契約後に機種変更すると残債がゼロ円になる「半額サポート」が利用できるものの月月割は適用されない。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマートスピーカー/スマートディスプレイ

2018/08/19
Google、自社製の「スマートディスプレイ」を2018年末に発売か

Googleニュース

2018/08/19
Google、新型Chromecastを今秋発売へ。ゲームコントローラーなどサポートか

Kindleセール情報

2018/08/19
199円均一、Kindleストアで「幻冬舎のオススメ教養書」セール開催中

Kindleセール情報

2018/08/19
最大65%オフ、Kindleストアで「夏休みKADOKAWAガンダムコミックフェア」が開催中
Recommendこんな記事も読まれています