bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ソフトバンク、Xperia XZ3を11月9日に発売。価格は約12万円に

ソフトバンク

ソフトバンク、Xperia XZ3を11月9日に発売。価格は約12万円に

ソフトバンクが11月上旬以降と発表していた2018年冬モデル「Xperia XZ3」の発売日が11月9日(金)に決定した。

「Xperia XZ3」はドコモ・au・ソフトバンクの3社が取り扱いを発表済み、3社が同日に販売を開始する。

端末価格は約12万円、25ヶ月目に機種変更・端末返却で半額に

「Xperia XZ3」の端末価格は119,040円。2年更新ありの基本プランとウルトラギガモンスター+、半額サポートに加入する場合は毎月の料金が割り引かれる月月割が適用されないが、25ヶ月目に機種変更して利用中の端末を返却すると残債が0円になるため、端末価格が実質半額になる。

なお、ソフトバンクオンラインショップでは頭金が0円で長時間におよぶショップでの待ち時間もないため、時間もお金もオンラインショップでの予約・購入がオトクだ。

SoftBank
端末価格2,480円 x 48回
(119,040円)
負担金2,480円 x 24回
(59,520円)

トクするサポート」に加入して25ヶ月目に指定機種の購入および端末を返却した場合の支払額です

Xperia XZ3の特徴

Xperia XZ3の特徴

「Xperia XZ3」は、手にフィットする3Dカーブデザインを採用したモデル。Xperia XZ2シリーズで不評だった厚みが1mm以上もスリム化された。

ディスプレイはブラビアと同じ映像美を目指したシリーズ初の有機ELを採用。ブラビアとXperiaのディスプレイを肉眼で見比べながら手作業で画質を調整し、スマートフォンならではのチューニングを実施。有機ELならではの漆黒と光、色彩力を引き出し、引き込まれるような映像美や没入感を実現した。

6インチの大画面を片手でも快適に操作できる「サイドセンス」を新たに搭載。両サイドの側面どちらかをダブルタップすると、AIが場所・時間・利用頻度からユーザーが次に使いたいアプリを予測して表示する。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Android

2020/09/29
Android 12、野良アプリストアのインストールがカンタンに。Googleが公式発表

NTTドコモ

2020/09/29
ドコモ、NTTの完全子会社化へ〜「本日開催の取締役会に付議する予定」

Kindleセール情報

2020/09/28
最大70%オフ、Kindleストアでプライムデー開催

Amazon

2020/09/28
Amazon、年に一度のビッグセール「プライムデー」を10月13日から開催
Recommendこんな記事も読まれています