Xperia 1 IVの価格は19万円…!!

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2022/05/19 17:23

Xperia 1 IVの価格は19万円…!!

ドコモ・au・ソフトバンクの携帯3社が世界初の望遠光学ズームを搭載したフラグシップスマホ「Xperia 1 IV」を2022年6月上旬以降に、手ごろな5,000mAhの大容量バッテリーを搭載したミッドレンジスマホ「Xperia 10 IV」を2022年6月下旬以降に発売することを発表しました。

すでにauオンラインショップでは予約受付が開始、ドコモオンラインショップでも5月12日午前10時から予約受付がスタートします。すでに「Xperia 1 IV」販売価格も発表されています。

Xperia 1 IVの実質負担金は111,090円

au版Xperia 1 IVの機種代金は192,930円。スマホトクするプログラムによって最終回分の81,840円の支払いが不要になるため、実質負担金は111,090円です。

「スマホトクするプログラム」は、24回の分割で対象機種を購入し、13〜25ヶ月目までに端末を返却すると、残価として設定された最終回分の支払いが不要になる端末購入サポートプログラムです。

ドコモ版Xperia 1 IVの機種代金は190,872円。いつでもカエドキプログラムによって残価分の80,520円の支払いが不要になるため、実質負担金は110,352円です。

いつでもカエドキプログラムは24回の分割で対象機種を購入し、端末の返却時期に応じて残価額の支払いが不要になったり、早期返却で割引が受けられる端末購入サポートプログラムです。

ソフトバンク版Xpeira 1 IVの機種代金は199,440円です。新トクするサポートによって半額分の支払いが不要になるため、実質負担金は99,720円。

新トクするサポートは48回の分割で対象機種を購入し、25ヶ月目以降に端末を返却すると半額分の支払いが不要になる端末購入サポートプログラムです。

前世代のXperia 1 IIIの機種代金はドコモ版が154,440円、au版が178,000円、ソフトバンク版が188,640円(発売時)だったので、値上げとなりました。

auでは、発売日の前日までに「Xperia 1 IV」を予約・購入し専用のキャンペーンサイトから応募すると、全員に10,000円相当のau PAY残高が還元されます。さらに、auオンラインショップで「Xperia 1 IV」を購入して、専用のキャンペーンサイトから応募した全員に、ソニー製品購入などに利用できる5,000円相当のソニーポイントが還元されます。

ドコモでは、ソニー製イヤホン(WF-1000XM4またはLinkBuds)と「Xperia 1 IV」を販売開始以降に購入し、Xperia Lounge Japanアプリから応募すると、dポイント10,000ポイントが付与されます。

ソフトバンクは、VRヘッドセット「Xperia View」をセットにした「Xperia 1 IV View Kit」をにて同じ価格で発売します。セット販売するのはソフトバンクのみです。

Xperia 1 IV
Xperia 1 IV¥ 190,872~デジタル一眼カメラのレンズと同じ構造を持つ本格的な光学ズームレンズを世界初搭載。正確にピントを合わせる撮影性能と光学ならではの高い解像度で美しい動画やポートレート写真が撮れます。ディスプレイは画面の最大輝度が約50%向上したことで、どのような環境下においても見やすい映像を実現しています

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています