bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • ウィルコム
  • ウィルコム、W-SIM対応のワンセグ搭載腕時計型端末。
  • W-SIM対応のワンセグ搭載腕時計型端末。
    アサヒビールのキャンペーン賞品として発表され、今、注目を集めているW-SIM対応のワンセグ腕時計型端末の「スーパーワンセグTV Watch」は、アサヒビールが企画・開発をしたものでWILLCOMと契約をすれば、音声通話、メール、Webなどを利用することもできる。

    カメラの搭載はなく、ディスプレイには2.4インチの320×240ドット、26万2,144色表示のバックライト付きカラーTFT液晶を搭載。
    サブディスプレイは、円形型で、赤1色表示のディスプレイとなる。
    腕時計型で、かつ折りたたみ型の端末となっている。
    サイズは、約58×89.5×22.3mm、重さは約120g。

    リストバンドのベルトの部分は着脱が可能となり、机の上など卓上でも利用っすることができる。端末にはワンセグ用のアンテナも装備されている。

    この端末の詳細は明らかになっていませんが、後日アサヒビールから発表があるみたいです。


    W-SIMって?これ手に入れるにはどうしたらいいの?
    まず、W-SIM(ウィルコムシム)ですが。
    これはつまり、核です。
    サイズはわずか切手ほどの小さく、薄いカード型です。
    このW-SIMというカードをさすことにより、電波を受信したり、電話帳を利用することができます。


    応募方法については、アサヒ製の缶ビールに貼ってある応募券を集めて応募するというものです。対象商品には、8月上旬製造のものから応募シールが貼ってあるので、9月13日の応募開始に向けて、今から応募券を集めることもできます。

    当選数はボディカラーによって異なっていて、シルバー、白、赤の3色があり、シルバーが3000名、白と赤が1000名に抽選で当たる。

    なお、ウィルコムは、「スーパーワンセグ TV Watch」の商品化について、「現在のところ、検討していない」と発表している。


    注:文章内に貼ってあるアサヒ製の缶ビールには応募シールが貼ってあるかは未確認ですので十分注意してください。また、未成年の飲酒は禁止されています。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ウィルコムの人気エントリー

    まだデータがありません。

    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー