「コムしよ!」から「イーしよ!」に!?イー・アクセスとウィルコムが吸収合併へ

ウィルコム

「コムしよ!」から「イーしよ!」に!?イー・アクセスとウィルコムが吸収合併へ

Photo By yoppy
ソフトバンクグループのイー・アクセスとウィルコムが2014年4月1日に吸収合併することが発表されました。

合併後はイー・アクセスが存続会社となるようです。

社名やブランド名は決まり次第発表

合併後は新会社となりますが、社名やブランド名については決定しておらず、決定次第発表されるとのことです。

最近のウィルコムといえば無料通話というイメージがありますよね。学生など若者の間では無料通話のウィルコムで電話をかけることを「コムする」という言い方をするわけですが、吸収合併後はウィルコムが消滅するため新たなものに置き換わるかもしれません。

ブランド名がまだ決定していないため、どのような単語になるかはわかりませんが、イーアクセスが存続会社となるため「イーするね」などになるかもしれませんね(すいません適当です

僕が学生の頃のウィルコムといえばスマートフォンまたはPDAに力を入れているというイメージで、最初に手にしたスマートフォンもウィルコムから発売されたシャープ製の「W-ZERO3 Advanced[es]」で、今となってはすっかり少なくなったハードウェアのキーボードだけでなく、テンキーも備えていてなかなか面白い端末でした。


他にもPC向けのWindows Vistaを搭載した「WILLCOM D4」という変態だった端末も強く印象に残っています。


スマートフォン全盛期とされる中、主要3キャリアよりもかなり先行してスマートフォンを販売したキャリアが消滅するというのはちょっと不思議な感覚がありますね。

あと、4ヶ月ほど残っていますがお疲れウィルコム!

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPadの噂・最新情報

2021/04/21
ドコモ、新型iPad Proの価格発表。11万円から

NTTドコモ

2021/04/21
ドコモ、iPad Pro・AirTag・新色パープルiPhone 12を発売。23日から予約順次開始

ソフトバンク

2021/04/21
ソフトバンク、新型iPad ProとAirTag、新色iPhone 12発売。23日から順次予約開始

au

2021/04/21
au、新型iPad ProとAirTag、新色iPhone 12を順次発売。23日から予約開始
Recommendこんな記事も読まれています