bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • Android
  • Adobe、Android向けに「Adobe AIR」を提供。

  • AdobeがAndroid向けに「AIR for Android」を提供しました。

    これにより、アプリ制作者はHTMLやJavaScript、Adobe Flash、ActionScriptなどを利用して、Androidアプリを作成することが可能になります。

    アプリ容量が16MB!

    「AIR for Android」のダウンロードはAndrolibより以下から行えます。
    Adobe AIR ~ Android用アプリケーション v2.5.0.1660 デベロッパー Adobe Systems | ツール

    「AIR for Android」は、Android 2.2をインストールした端末で動作し、アプリはデスクトップ用に作成されたアプリはをAndroidでそのまま利用できず、Android用にビルドする必要があるようです。

    現在、Androidマーケットに公開されている「AIR for Android」を利用して動作するアプリは数が少ないですが、「AIR for Android」によって開発への入り口が広がり、今後多数のアプリが公開されそうですね。

    しかし、「AIR for Android」の容量が16MBとというのはちょっと・・・。インストールした直後に空き容量低下の警告がでました・・・。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Androidの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー