bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2013-01-09 12:00:00
  • トップページ
  • Appleニュース
  • Apple、iPhoneの廉価版を開発中か。大手メディアが報道。

  • Photo By Sean MacEntee
    前々から噂されている廉価版のiPhoneですが、2013年後半にも発売されると各大手メディアが報じています。

    安価で投入される廉価版のiPhone

    廉価版のiPhoneでは既存のiPhoneに採用されている各種素材を割安なものに変えて安価で販売されると伝えられています。

    ウォール・ストリート・ジャーナルでは、廉価版のiPhoneはデザインは既存のものと同等になると伝えていますが、DigiTimesでは新しいデザインに変更され、ディスプレイはより大きなものになると伝えています。

    Appleは廉価版のiPhoneについてノーコメントとしています。

    廉価版のiPhoneを開発するAppleの狙いは?

    Appleが廉価版のiPhoneを投入する狙いとして考えられるのは新興市場への普及や比較的割安で販売されるAndroidスマートフォンへの対抗策でしょうね。

    廉価版のiPhoneが投入される可能性

    現段階は噂にしか過ぎませんが、実際に投入されるのかはやっぱり疑問ですよね。

    昨年ようやくディスプレイのサイズにバリエーションを持たせた「iPad mini」が発売されましたが、廉価版の製品が投入された事例はありませんからね。これまでの傾向を考慮すると「iPhone mini」が先に投入されるような気がします。
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Appleニュースの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー