2013-02-20 09:00:00
  • トップページ
  • Android
  • HTC、「HTC One」を発表!ー1.7GHzのクアッドコアプロセッサを搭載

  • HTCが20日(日本時間)に実施したイベントにて新型Androidスマートフォン「HTC One」を発表しました。

    3月より米国および英国で発売開始となり、最終的には世界185社以上のキャリアから発売されます。
    情報元
    HTC One Overview – HTC Smartphones

    「HTC One」の特徴

    「HTC One」は、CPUに1.7GHzのクアッドコアプロセッサ「Snapdragon 600」を搭載。GPUにはAdreno 320が搭載されます。

    ディスプレイは約4.7インチのフルHD表示対応の「Super LCD 3」が採用。画素密度はiPhone5の326ppiを上回る469ppiを誇ります。

    高い解像度のディスプレイとハイレスポンスを支えるバッテリーの容量は2300mAhと大容量のものを搭載。RAMは2GB、ROMは32GBと64GBが用意されます。

    通信規格はLTEやNFC、赤外線通信、Bluetooth 4.0、無線LANはIEEE 802.11 a/b/g/nに加え、5GHz帯を利用し、最大6.93Gbpsを実現する「11ac」もサポートされます。

    OSは出荷時にAndroid 4.1.2がインストールされるものの、現在はAndroid 4.2.2へのアップデート準備中と発表されており、早い時期にアップデートが配信されるものと思われます。

    「HTC One」の特徴としては高いスペックだけでなく、刷新されたデザインも挙げられます。
    これまではプラスチックの素材が用いられることが多かったHTCのスマートフォンですが、「HTC One」はフラットなフルメタルボディとなっています。

    「HTC One」は世界185社以上のキャリアから発売されますが、現時点で日本のキャリアから発売される予定はありません。

    「HTC One」のスペック表

    HTC Oneのスペック
    サイズ137.4×68.2×9.3mm
    重さ約143g
    OSAndroid 4.1.2
    CPUSnapdragon 600
    1.7GHz
    クアッドコア
    RAM2GB
    ROM32GB/64GB
    バッテリー2300mAh
    ディスプレイSuper LCD 3
    4.7インチ
    1920×1080ピクセル
    469ppi
    カメラ1300万画素
    通信規格LTE
    IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
    Bluetooth 4.0
    赤外線通信
    ボディカラーSilver
    Black
    White

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Androidの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー