2015-07-09 05:30:09
  • トップページ
  • au
  • au、2015年秋冬モデルとして第3弾「ガラホ」を投入か
  • au、2015年秋冬モデルとして第3弾「ガラホ」を投入か――DD002B/DD003が技適通過

    auの2015年秋冬モデルとして発売が予想されるシャープ製の未発表端末「DD02B」と「DD003」が技適を通過しました。

    過去、「DD00X」で技適を通過した端末はauからガラホとして「AQUOS K SHF31」と「AQUOS K SHF32」が発売されています。

    auの2015年秋冬モデルとして第3弾「ガラホ」が発売か

    今回技適を通過した「DD002B」と「DD003」は、公開された資料からLTEとWi-Fiに対応するほか、W-CDMA(おそらく国際ローミング用)をサポートすることが確認できました。

    「DD002B」が2.4GHzと5GHzのWi-Fiをサポートしているのに対し、「DD003」は2.4GHzのみをサポート。また、「DD002B」がWiMAX 2+をサポートしているのに対し、「DD003」ではWiMAX 2+は取得しないといった違いもみられました。「DD003」については、今後も技適を通過することになるかもしれません。

    いずれもCDMA 2000はサポートしておらず、高音質通話サービスの「au VoLTE」の利用が可能になるものと思われます。

    LTEW-CDMACDMA 2000Wi-Fi
    DD002BB1/3/18/26/28/41B1×2.4GHz / 5GHz
    DD003B1/18/26B1×2.4GHz

    ちなみに、従来モデルの「AQUOS K SHF32」は、WiMAX 2+のぎ的を取得しながらWiMAX 2+を利用することができません。

    ということで、未発表のガラホとみられる機種が2つ存在することが明らかになりましたが、いずれもauの2015年秋冬モデルとして発売されるのかはわかりません。

    「DD002B」については、「AQUOS K SHF32」の派生モデルの可能性もありますが、もしかすると、au系のMVNOから発売されたりするのでしょうか。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!
    1件のコメント
    • Anonymous
      No.66215

      いきなりコメント失礼します。
      DD002BはAQUOS K SHF32のbusinessモデルではないでしょうか。
      過去のガラケーにも末尾にBを着けたビジネスモデルもありました、またビジネスモデルの携帯をVolteに置き換えたい思惑があるのではないかと思います。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    auの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー