2015-09-06 12:18:19
  • トップページ
  • au
  • auの更新月を確認する方法
  • auの更新月を確認する方法

    知らない間に誰でも割の2年契約(縛り)が更新されてしまい、解約時に契約解除料として9,500円を無駄払いすることになったという経験がある人は結構多いんじゃないでしょうか。

    無駄な解除料を払わないためにもauの更新月を確認する方法を書いておきます。

    更新月とは

    auなどの携帯電話事業者は、スマートフォンや携帯電話を販売・契約する際に2年間の継続利用を条件に料金を割り引くサービスを提供しています。auの場合は「誰でも割」で、割引額は一部プランを除いて基本使用料の半額です。

    ただ、2年間の契約期間中に「誰でも割」を解約すると、契約解除料として9,500円を支払う必要があります。また、「誰でも割」の契約は24ヶ月ごとに自動更新されるため、契約解除料を支払わずに解約できるのは25ヶ月目のみです。この25ヶ月目が「更新月」と呼ばれています。

    auの更新月を確認する方法

    auの更新月を確認する方法

    更新月を確認するには、auお客様サポートにアクセスします。


    「ログイン」をタップすると、別画面が表示されるので再度「ログイン」をタップして、auお客様サポートにログインします。

    auの更新月を確認する方法 auの更新月を確認する方法

    ログインしたら下にスクロールして、「契約確認・変更」をタップします。

    auの更新月を確認する方法

    「契約内容を確認/変更する」をタップします。

    auの更新月を確認する方法

    「ご契約情報」をタップして下にスクロールすると、料金割引サービスの誰でも割に加入月数と次回更新年月が表示されます。

    auの更新月を確認する方法 auの更新月を確認する方法

    次回更新年月が更新月です。上記の場合、2015年10月末までに「誰でも割」を解約またはMNPで他キャリアへ転入、au自体を解約することで、契約解除料を支払わずに済みます。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    auの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー