bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2016-10-31 13:19:52
  • トップページ
  • Apple Pay
  • Apple Watch
  • Apple Watchだけで「Suica」にチャージする方法
  • Apple Watchだけで「Suica」にチャージする方法

    「Suica」にチャージするために、わざわざポケットやカバンからiPhoneを取り出す必要はありません。Apple Watchだけでカンタンにチャージできます。

    Apple Watchにクレジットカードを追加する

    SuicaアプリがApple Watchに対応していないため、チャージはApple WatchのWalletアプリから行う必要があります。

    Walletアプリからチャージするため、Suicaアプリに登録したクレジットカードは使えず、Walletアプリにクレジットカードを登録する必要があります。また、クレジットカードをApple Watchで使えるような設定も必要です。

    Walletアプリにクレジットカードを追加する手順についてはこちらの記事で解説しています。

    Apple Watchにクレジットカードを追加する

    クレジットカードをApple Watchで使えるようにするには、まずWatchアプリを起動します。

    Apple Watchにクレジットカードを追加する

    「WalletとApple Pay」に進みます。

    Apple Watchにクレジットカードを追加する

    「iPhone上のほかのカード」にあるクレジットカードの「追加」をタップしましょう。

    Apple Watchにクレジットカードを追加する

    セキュリティコードを入力して「次へ」をタップします。

    Apple Watchにクレジットカードを追加する

    利用規約が表示されるので、「同意する」をタップします。

    Apple Watchにクレジットカードを追加する

    クレジットカードがApple Watchで使えるようになったら通知が届くのでこれで設定は完了です。

    Apple WatchでSuicaにチャージする

    Apple WatchでSuicaにチャージする

    Apple WatchでSuicaにチャージするには、Walletアプリを起動します。

    Apple WatchでSuicaにチャージする

    Suicaが表示されたら下にスクロールしてカードオプションにある「チャージ」をタップします。

    Apple WatchでSuicaにチャージする

    デジタルクラウンをチリチリ・・・と回してチャージ額を設定して「チャージ」をタップします。

    Apple WatchでSuicaにチャージする

    チャージの確認画面が表示されるのでサイドキーを2回押します。

    Apple WatchでSuicaにチャージする

    画面に「完了」と表示されたら、チャージは完了です。

    Apple WatchでSuicaにチャージする

    アプリ一覧画面からWalletアプリを選択するのは少々面倒なので、Walletアプリを起動してサイドキーを1回押したあと「Dockに追加」をタップすると、次からはサイドキーを1回押したあとに表示されるDockからWalletアプリにカンタンにアクセスできます。

    Apple WatchのチャージにiPhoneは不要

    なお、Apple WatchでチャージするにはペアリングしたiPhoneにBluetooth接続されているか、Wi-Fiに接続されている必要があります。iPhoneの電池が切れていても事前に接続していたWi-Fiが利用できればチャージすることができます。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Apple Watchの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー