bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

W56T – 有機ELディスプレイとリバーシブルスタイルを採用。

au
W56T - 有機ELディスプレイとリバーシブルスタイルを採用。
東芝製の「W56T」は、メインディスプレイに2.8インチの有機ELディスプレイを、ワンタッチでディスプレイ側が360°回転する「リバーシブルスタイル」を採用しています。

機能面では、EV-DO Rev.Aワンセグ、デジタルラジオ、おサイフケータイ、オープンアプリプレーヤー、Bluetoothに対応する。

ボーダフォン以来のリバーシブルスタイルですね。

W56Tのスペック

■サイズ
・約50×106×17.8.mm

■重さ
・約145g

■メインディスプレイ
・2.8インチ
WQVGA(240×400ドット)
・有機ELディスプレイ

■サブディスプレイ
・7×7ドットLED

■メインカメラ
・有効約324万画素CMOSカメラ

■サブカメラ
・-

■連続待ち受け時間
・検討中

■連続通話時間
・検討中

■外部メモリ
・microSD

■備考
EV-DO Rev.A
ワンセグ
・デジタルラジオ
・おサイフケータイ
・オープンアプリプレーヤー
Bluetooth

■ボディカラー
・ハイウェイオレンジ
・チャイナホワイト
・ユニバースブラック

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

格安SIM

2018/07/23
ようやくau系MVNOとiPhone/iPadでテザリング可能に。mineoが10月末から対応開始

LINE Pay

2018/07/23
LINE Pay、「マイカラー」を8月に変更。判定基準を公開、ポイント付与の上限決済額を大幅引き上げ

格安SIM

2018/07/23
mineo、ソフトバンク回線の「Sプラン」を9月スタート。6ヶ月・月額0円のキャンペーンも

au

2018/07/23
「Xperia XZ2 Premium」の発売日は7月27日から。au版は2週遅れに
Recommendこんな記事も読まれています