bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

au、2008年春モデルを10機種発表!

au
au、2008年春モデルを10機種発表!
auが2008年春モデルとして10機種を発表しました!

W61S – Cyber-shotケータイ
W61P – 有機ELワンセグスリムケータイ
W61H – 電子ペーパーディスプレイを搭載
W61K – 女性の安心ケータイ
W61T – EV-DO Rev.A対応ハイエンドモデル
W61PT – パンテック初のWINケータイ
W61CA – 防水ワンセグケータイ×5Mカメラ
W61SA – KCP+を搭載したハイエンドモデル
W62S – GSMなどに対応したグローバルケータイ。
W62SA – 癒し×防水ワンセグケータイ。

W61Sの存在感は凄い!

LISMO Videoなどの新サービス

LISMO Video
・サービス内容
携帯電話で映画など長時間の動画を視聴できるサービス。

・配信形式
後日発表

・利用料金
後日発表

・対応機種
KCP+搭載機種

au Smart Sports Run&Walk
・サービス内容
携帯電話のGPS機能を利用したランニング&ウォーキング支援サービス。
「Run&Walkアプリ」を起動した状態でランニングやウォーキングを行うと、地図とともに距離やタイム、速度、消費カロリーといったデータを参照することができる。
また、テーマに応じた走り方をアドバイスしてくれる「パーソナルトレーナーモード」や事前に設定したペースを指示してくれる「ペースメーカーモード」といったランニング/ウォーキングの支援プログラムも用意する。

・利用料金
無料と月額105円の2通り

・対応機種
W61SA/W61T/W61S/W61CA/W62SA/W61H/W61P/W61K
W53CA/W53H/W53K/INFOBAR2/W52CA/W52H/W52P/W51CA/W51H

au、2008年春モデル総評。

結構偏ったラインナップになったな~と思いました。
ハイエンドモデルは「W61S」「W61CA」「W61T」「W61SA」の4機種ですがこの中でも飛びぬけているのが「W61S」ですね。Cyber-shotというブランド×ハイエンドモデルに目が行ってしまう人は結構いるでしょうね~。

デザイン的には「W61H」が意外にいいですね。電子ペーパーディスプレイという機能が結構おもしろそうです。

個人的には「W61H」と「W61SA」が好印象です。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

HUAWEIの噂・最新情報

2019/11/14
“プロレベル”の4眼カメラ搭載「HUAWEI nova 5T」登場。価格は5.9万円

LINE

2019/11/14
LINEとソフトバンク、経営統合について「検討を進めていることは事実」と発表

Pixelの噂・最新情報

2019/11/14
Pixel 3、突然電源が落ちる不具合が報告される

LINE

2019/11/13
ソフトバンク、LINEと提携検討。買収も視野に
Recommendこんな記事も読まれています