bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ソフトバンクモバイル、2008年春モデルを15機種発表!

ソフトバンク
ソフトバンクモバイル、2008年春モデルを15機種発表!
ソフトバンクモバイルが2008年春モデルを15機種発表しました。

インターネットマシン 922SH – 常識を覆すPCケータイ
FULLFACE 921SH – FULLFACEケータイの後継機が登場!
921T – 有機ELを採用したREGZAケータイ
920P – 3.0インチFWVGA液晶搭載、VIERAケータイ
823SH – 9種類のテクスチャーを着せ替え
820T – こどモバイル
821T – 使いやすさをとことん追求したかんたんケータイ
822T – セキュリティ&防水ケータイ
820SC – グローバルワンセグケータイ
821SC – 有機ELコンパクトワンセグケータイ
822P – グラデーションカラーが新しい。
X02NK – 新しいギミック、デュアルスライドケータイ
X03HT – マルチメディアプレイヤー&スマートフォン
920SH YK – 株取引き可能なアプリをプリセットした株ケータイ
・ティファニーコラボレーションモデル

オリジナルの強いラインナップとなりました。

PCメールなどの新サービス。

■PCメール
・サービス内容
インターネットプロバイダやWebメールサービスなどで提供されているパソコン向けのメールアドレスを、携帯電話で利用できる機能

・サービス開始時期
3月上旬の対応端末発売と同時に提供

・利用料金
無料
ただし、パケット定額プランの上限が5,985円になる。

・対応端末
FULLFACE 2 921SH、922SH
後に他メーカーでも対応予定

ソフトバンクモバイル2008年春モデル総評

インターネットマシン 922SH」や「822P」「920SH YK」「X02NK」などとてもオリジナルの強いラインナップが目立ちますね~。

「インターネットマシン 922SH」については両手じゃないと使えないような気が・・・という弱点もあるものの人気を呼びそうです。「822P」のグラデーションカラーはこれ以降浸透していってもいいような気がします。他にも株ケータイなど新しい層の取り込みなどソフトバンクモバイルのチャレンジ精神みたいなのも見て取ることができます。2008年の出だしも良いスタートを切れそうなラインナップです。

個人的には「インターネットマシン 922SH」が気になりますね。

あ、ティファニーコラボレーションモデルというのは1000万もする10台限定ティファニーコラボレーションモデルです。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINEモバイル

2019/02/20
LINEモバイル、本田翼さん起用の新テレビCMを公開

Galaxyの噂・最新情報

2019/02/20
折りたたみスマホ「Galaxy Fold」のプレス画像が発表直前で流出

キャッシュレス

2019/02/20
メルペイ 、3月中旬にQRコード決済に対応。Android版は2月末以降に

LINEモバイル

2019/02/20
LINEモバイル、誰でも参加できる1年間・月額無料のキャンペーンをスタート
Recommendこんな記事も読まれています