au、「W61H」と「W61PT」を発売。

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:23

au、「W61H」と「W61PT」を発売。


auは、「2008年春モデル」の日立製作所製の「W61H」とパンテック&キュリテル製の「W61PT」を3月6日(木)より順次発売すると発表しました。

W61H」は、背面に電子ペーパーディスプレイを搭載しており、アニメーションや静止画合わせて全95パターンが選択でき、待ち受け画面の他に音声着信やメール送受信、アラーム鳴動時に変化を楽しむことが出来ます。

W61PT」は、パンテック製の初のWINケータイ。液晶下部などマトラッセ風のデザインとなっており、ディスプレイ下部のダイヤモンド形状のキーが特徴。

W61Hの電子ペーパーディスプレイは楽しそう!

W61Hのスペック。

■サイズ
・約51×107×16.9mm

■重さ
・約137g

■メインディスプレイ
・IPS液晶
・約2,8インチ
・WQVGA (240×400ドット)表示対応

■サブディスプレイ
・約0.6インチ
・96×16ドット

■メインカメラ
・有効約197万画素CMOSカメラ

■サブカメラ
・-

■連続待ち受け時間
・約350時間

■連続通話時間
・約240分

■外部メモリ
・microSDカード

■ボディカラー
・クリスタルホワイト
・リキッドグリーン
・グラファイトブラック

W61PTのスペック。

■サイズ
・約51×105×14.2mm

■重さ
・約112g

■メインディスプレイ
・2.4インチ
・QVGA(240×320ドット)表示対応

■サブディスプレイ
・-

■メインカメラ
・有効約197万画素カメラ
・オートフォーカス対応

■サブカメラ
・-

■連続待ち受け時間
・約330時間

■連続通話時間
・約220分

■外部メモリ
・microSDカード

■ボディカラー
・ノーブルホワイト
・エレガントピンク
・ミッドナイトブラック
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています