ソフトバンクモバイルが発売するAndroidケータイはこれ?

bio
Yusuke Sakakura

ソフトバンクモバイルが発売するAndroidケータイはこれ?


先月、ソフトバンクモバイルが2009年冬&2010年春モデルの新製品発表会2010年春にAndroidケータイを発売することを発表しました。そのソフトバンクモバイルが発売する端末のスペックは一部が公開されていますが、そのスペックがHTC製の「HTC Bravo」と酷似しています。

3.7インチの有機ELと1GHzのSnapDragonを採用。

HTCの新Android端末は3.7型有機EL & Snapdragon、ソフトバンクから?

HTC製の新作であるAndroidケータイ「HTC Bravo」の仕様の流出をEngadgetが報じています。

「HTC Bravo」は3.7インチの800×400ドット表示対応の有機ELにCPUには1GHzのSnapDragonを採用しています。カメラはオートフォーカスとLEDのフラッシュに対応した500万画素のものを搭載。OSはDroidと同じ「Android 2.0」とのこと。

HTC Bravoの画像は以下に掲載されています。
Bravo for HTC Bravo | ai.rs blog

ソフトバンクモバイルが2010年春モデルの新製品発表会で公開した仕様は以下です。

・スタイリッシュなデザインの超ハイスペックマシン
・1GHzのSnapdragonを搭載
・3.7インチ有機EL
・GoogleのサービスやAndroidマーケットを利用できる

まさに、HTC Bravoですね。気になるのはOSです。HTC Bravoには「Android 2.0」が採用されていますが、発売時期が来春となれば「Android 2.1」以降のOSが採用されてもおかしくないはず。

また、AndroidのOSアップデートはiPhoneと違って3G回線でOSアップデートが可能なのでソフトバンクモバイルがインフラ周りのサポートをするのか気になるところですね。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています