[メモ]カスタムROMでAndroidアップデートを受ける手順。

bio
Yusuke Sakakura

[メモ]カスタムROMでAndroidアップデートを受ける手順。


前回のAndroidアップデートやHT-03Aで行った時はroot取ってなかったため、何の問題もなかったんですが、今回はカスタムROMを焼いていたので、一旦ノーマルに戻すことに。

最初ということもあって結構手間取ったので自分用にメモとして残しておきます。

まとめると結構簡単。

カスタムROMを焼いた状態でAndroidアップデートを実行しようとすると、verifiに失敗してアップデートが実行できません。カスタムROM状態からNexus Oneをノーマルに戻す手順は以下。

以下からイメージファイルをダウンロード。
Passion_Google_WWE_1.01.1700.1_ERD79_release – xda-developers

boot.img、recovery.img、userdata.img、system.imgをAndroid SDKをインストールしたフォルダのtoolsフォルダに移動。

Nexus Oneの電源を切って、ボリュームダウンキーと電源キーを同時押し、ボリュームキーで「recovery」まで移動して電源ボタンを押してFastbootを起動。

Nexus OneをPCに接続。

PCでドライバのインストールを行う。指定するフォルダはAndroid SDKの配下にある「usb_driver」フォルダ。

コマンドプロンプトを起動し、cdコマンドを用いてAndroid SDKのtoolsフォルダまで移動。

以下のコマンドを実行。

・キャッシュの削除
fastboot erase cache

・ユーザーデータの削除
fastboot erase userdata

・各イメージファイルのflash
fastboot flash boot boot.img
fastboot flash recovery recovery.img
fastboot flash userdata userdata.img
fastboot flash system system.img

再起動
fastboot reboot

これで終了です。書き込んだイメージファイルのバージョンがAndroid 2.1であるため、起動後にAndroid 2.1 update-1のOTAが落ちてくるはず。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています