TwitterのAndroid公式クライアントが不人気?

Android

TwitterのAndroid公式クライアントが不人気?


TwitterがTwitterのモバイル環境における利用動向を明らかにしました。

ダントツで人気なのはオンラインのTwitter、次にモバイル版のTwitterついでSMSとなっています。

Androidの公式クライアントが不人気の理由は?

Twitter、携帯端末利用アプリケーション統計を発表。Twitter for Androidがベスト10に入っていない理由はなんだろう?

Twitterのクライアントだけに絞りこんで見てみると、1位がiPhoneのTwitter公式クライアント、2位がBlackBerryのTwitter公式クライアント、3位がTweetDeckとなっており、Androidの公式クライアントはランキング圏外となっています。

Androidの公式クライアントがAndroid 2.1以上でしか利用できないこともランキング圏外だと考えられますが、それよりもAndroidの公式クライアントの出来の悪さと他のサードパーティ製のクライアントの出来が良いこと、そしてAndroidのTwitterクライアントのほとんどが無料で利用可能なことが最大の原因ではないかと僕は考えます。

iPhoneのTwitterクライアントはAndroidに比べると値段が高く、(Twitterクライアントに限らず、AppStoreの単価がAndroidマーケットよりも遙かに高いわけですが。)無料で提供されているTwitterクライアントのほとんどに広告が表示されます。そういった意味でも無料で提供されているTwitter公式クライアントは手が出しやすいのではないかと。

一方、Androidで提供されているTwitterクライアントは「TweetsRide」や「Twicca」、「Touiteur」など優れたサードパーティ製のアプリケーションはほとんどが無料で利用することができ、さらに1日以内であれば有料アプリを返品することもできます。iPhoneと違ってサードパーティ製のクライアントに手が出しやすいというわけです。

ちなみに、AndroidとBlackBerryのTwitter公式クライアントに今週アップデートが提供されることも明らかにしています。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Appleニュース

2021/04/22
AirTag、持ち主から離れても3日間は音が鳴らないと判明

iOS

2021/04/22
iPadOS 15、ホーム画面を大幅アップデートか

iPhone

2021/04/22
楽天モバイル、iPhoneに正式対応。iPhone 6sも対応機種に

iPhone 12

2021/04/22
楽天モバイルのiPhoneはSIMフリー。最大2万円還元も
Recommendこんな記事も読まれています