bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ワンセグ、デジタルラジオ対応の「W44S」12月上旬発売

au
w44s_image.jpg
ワンセグ機能に加えて、携帯電話として初めてデジタルラジオに対応するSONY製CDMA 1X WIN端末「W44S」を12月上旬に発売することをKDDIが発表した。

W44Sは、ワンセグ、デジタルラジオに対応したSONY製端末。一般的な携帯電話のような縦方向の開閉に加えて、「ニンテンドーDS」のような横方向の開閉に対応した「デュアルオープンスタイル」を採用。横画面を利用して、ワンセグやデジタルラジオ、フルブラウザなどが利用可能。側面部にはワンセグ用のアンテナが搭載されている。

側面部に配されたヒンジには、デジタルラジオ、ワンセグ、EZチャンネルプラスの切り替えが可能な「TVキー」を搭載。ヒンジ部はおサイフケータイの通信を知らせるFeliCaサインも用意されている。

ディスプレイには、「BRAVIA」の高画質技術を応用し、モバイルディスプレイ用高画質エンジン「RealityMAX」を採用している。


アナログラジオとデジタルラジオの違いって何?
W44Sスペック

■サイズ
・約49×101×24mm

■重量
・約146g

■連続待ち受け時間
・約270時間

■連続通話時間
・約210分

■メインディスプレイ
・約3.0インチ
・240×432ドット

■サブディスプレイ
・約0.9インチ
・120×27ドット

■メインカメラ
・有効画素数317万画素CMOSカメラ

■入力機能
・POBoxPro
・Advanced Wnn V2

■外部メモリ
・メモリースティックDuo
・メモリースティックPRO Duo

■ボディカラー
・ブラック
・シルバー
・オリーブ

※デジタルラジオとは、従来のAM、FMラジオ放送に比べ受信状況の変化によるノイズが少なく、格段に高音質で楽しむことができます。
データ放送などの付加サービスが充実している事などが特徴である。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2019/07/17
ドコモ、iPhone XSやGalaxy S9など人気のスマホ5機種を最大1.9万円値下げ

スマホアプリ

2019/07/17
東京ディズニーランド/シー、公式アプリでファストパスが取得可能に

iPadの噂・最新情報

2019/07/17
Appleのレインボーロゴ復活か。一部の新製品で年内にも

セール

2019/07/16
4ヶ月99円、音楽聴き放題の「Amazon Music Unlimited」キャンペーンは今日まで
Recommendこんな記事も読まれています