bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

スマートフォン徹底比較!

ニュース
スマートフォン徹底比較!
スマートフォンとは、コンピュータを内蔵し、音声通話以外に様々なデータ処理機能を持つ携帯電話のことです。電子メール機能やWebブラウザを内蔵し、インターネットに接続することができる携帯電話などがスマートフォンと呼ばれるわけです。

スマートフォンは、まだまだビジネスマン向けという印象が先行していますが、ソフトウェアをインストールすることで多種多様な使い方ができます。外出先でマンガを読んだり、オフラインでニュースを読んだり、ファミコン、スーパーファミコン程度のゲームだってプレイが可能です。

ちなみにビジネスマン向けといった理由はエクセル、ワードなどを使用することで文章作成がどこでもできるといったところです。


ページ一新しました!

今回比較するスマートフォンは以下の4機種です。
Advanced/W-ZERO3[es]
W-ZERO3[es]Premium version
X01T
X02HT
EM・ONE

W-ZERO3[es]Premium version

W-ZERO3[es]Premium version
■サイズ
・56×135×21mm

■重さ
・175g

■メインディスプレイ
・2.8インチVGA液晶

■連続待ち受け時間
・約500時間

■連続通話時間
・約7時間

■OS
・Windows Mobile 5 for pocket PC

■メモリ
・128MB(フラッシュメモリ)
・64MB(SDRAM)

■CPU
・IntelPXA270プロセッサ416MHz

■備考
・ATOK

Advanced/W-ZERO3[es]

Advanced/W-ZERO3[es]
■サイズ
・50×135×17.9mm

■重さ
・約157g

■メインディスプレイ
・3.0インチWVGA液晶

■連続待ち受け時間
・約500時間

■連続通話時間
・約7時間

■OS
Windows Mobile 6 Classic

■メモリ
・256MB(フラッシュメモリ)
・128MB(SDRAM)

■CPU
・Marvell PXA270 520MHz

■備考
・無線LAN
・IrSimple
・ATOK

X01T

X01T
■サイズ
・61×119×21.5mm

■重さ
・198g

■メインディスプレイ
・3インチWVGA液晶

■連続待ち受け時間
・260時間

■連続通話時間
・約2時間

■OS
・Windows Mobile 6 PE

■メモリ
・128MB(フラッシュメモリ)
・128MB(SDRAM)

■CPU
・Intel Xscale PXA272プロセッサ416MHz

■備考
・無線LAN
・Bluetooth
・指紋センサー
・GSM

X02HT

X02HT
■サイズ
・63×114×13.9mm

■重さ
・120g

■メインディスプレイ
・2.4インチQVGA液晶

■連続待ち受け時間
・240時間

■連続通話時間
・170分

■OS
・Windows Mobile 6 SE

■メモリ
・128MB(フラッシュメモリ)
・64MB(SDRAM)

■CPU
・SAMSUNG400MHz

■備考
・無線LAN
・Bluetooth
・GSM

EM・ONE

EM・ONE
■サイズ
・約140×70×18.9mm

■重さ
・約250g

■メインディスプレイ
・4.1インチASV液晶
・WVGA(800×480ピクセル)

■連続待ち受け時間
・約4時間

■連続待ち受け時間
・-

■OS
・Windows Mobile 5 for pocket PC

■メモリ
・512MB(フラッシュメモリ)
・128MB(SDRAM)

■CPU
・Marvell PXA270 520MHz

■備考
・ワンセグ
・NVIDIA GoForce 5500
・ATOK

僕がオススメするスマートフォンは・・・

手頃に使いたいなら非常に軽くて手軽なサイズのAdvanced/W-ZERO3[es]をオススメします。サイズと重さだけならX02HTなんですがメインディスプレイが2.4インチQVGA液晶とスマートフォンとしては失格すれすれなので^^;

これだけのサイズと重さでこのスペックはとても魅力的です。

PCと接続してインターネット閲覧などハードに使いたいならもちろんEM・ONEです。エリアはとても狭いですが都心の人ならばこれで間違いないです。

プランを考慮して。

さて、最後にプランです。

WILLCOMと契約してスマートフォンを使うならば月額2980円でメールと070番への通話が使い放題のウィルコム定額プランと月額2100円で電話機とPCからの2xパケット通信が使い放題のリアルインターネットプラスまたは月額1050円~6300円で4xパケット通信が使い放題のデータ定額がオススメです。
※PRINや他社プロバイダー経由でご利用の場合は、別途、接続料がかかります。

また、通話をしない、他に携帯電話を持っていてスマートフォンでは通話をしない、パソコンと接続してインターネットを利用したいという人はつなぎ放題がオススメです。もっと高速な通信を求めるならつなぎ放題4xがオススメですよ。

イー・モバイルでEM・ONEを使うならばデータプラン年とく割を併用して月額4980円でパケット通信が使い放題になります。
プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhoneの噂・最新情報

2018/07/21
「iPhone 9」の噂まとめ 発売日・発表日・価格・スペックなど

スマホのアクセサリ・グッズ

2018/07/20
GoProの写真・動画をスマホに送る・転送する方法

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中
Recommendこんな記事も読まれています