Google、Gingerbread搭載のNexus Sを公式発表!

bio
Yusuke Sakakura

Google、Gingerbread搭載のNexus Sを公式発表!


GoogleがAndroid 2.3である「Gingerbread」をOSに搭載した「Nexus S」を正式に発表しました。

「Nexus S」は、Nexus One同様に開発をGoogleが行い、製造を他のメーカーが手がけたモデル。Nexus OneはHTCが製造を手がけましたが、Nexus Sではサムスン電子が製造を行いました。

メインディスプレイには4インチのWVGA表示対応のタッチパネルを採用。カメラには500万画素のメインカメラとフロントカメラを搭載。通信規格としては、T-Mobileの3G回線とおサイフケータイの規格NFCをサポートしています。

RAMは512MB、ROMは16GB、CPUには1GHzのサムスン製のCPUを搭載。

Nexus S – Google Phone Gallery

既にGoogle Phone GalleryにもNexus Sのページが公開されています。

気になる「Nexus S」の発売日ですが、米国では12月16日にT-MobileとBest Buy(オンラインからも購入可能)から発売され、英国ではCarphone warehouseとBest Buyから12月20日以降に発売されるようです。英国での端末の価格は549.95ドル。もちろんSIMロックフリー。

以下は「Nexus S」の紹介ムービーです。


RAMが512MBであることやFMラジオに非対応であることが気になりますね。噂になったデュアルコアでもありませんし、「Nexus One」の様なビックリ感はなかったかなー・・・でも欲しい・・・。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています