紛失端末をGoogleマップで確認できる「カスペルスキーモバイルセキュリティ9」が登場。

bio
Yusuke Sakakura

紛失端末をGoogleマップで確認できる「カスペルスキーモバイルセキュリティ9」が登場。


カスペルスキーがAndroid向けにウイルス対策ソフト「カスペルスキーモバイルセキュリティ9」の体験版を公開しました。

体験版の利用期間は未定。当面は無料で利用できるとのこと。

紛失した端末をGoogleマップで確認ができる。

カスペルスキーモバイルセキュリティ 9 |アンチウイルス・アンチウイルスソフトの【 カスペルスキー 】

「カスペルスキーモバイルセキュリティ9」は、Androidに対する悪質なアプリやウイルスの検出および削除を行う機能や紛失したり盗難に遭った端末を遠隔操作でロックをかける機能を備えたアプリ。

ウイルスの検出では、端末にインストールする全てのアプリのオートスキャンやインストール済みのアプリや端末、microSDに保存されたデータのスキャンが可能。さらに、時間、週、曜日指定でのスキャンも行えます。

盗難対策機能は、同じキャリアの携帯電話からパスワードと特定のコマンドを送信すると盗難された端末にロックをかけることや端末内のデータを消去することができます。さらに、紛失した端末の位置情報をGoogleマップで確認することが可能です。

かなり多機能なセキュリティソフトですね!個人的に紛失した端末の位置情報をGoogleマップで確認できる機能が好印象なんですが、位置情報を確認するにはSMSを利用する必要があり、日本のSMSの仕様上同一キャリアからしか位置情報が特定できないのが残念すぎますね・・・。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています