Verizon、LTE対応の「Samsung GALAXY Tab 10.1」を発表!

bio
Yusuke Sakakura

Verizon、LTE対応の「Samsung GALAXY Tab 10.1」を発表!


米国の携帯電話通信事業者であるベライゾンワイヤレスがLTEに対応したサムスン電子製の「GALAXY Tab 10.1」を発表しました。

「GALAXY Tab 10.1」は、Android 3.0を搭載したAndroidタブレットPCでCPUにはクロック周波数1GHzのデュアルコアCPUを搭載し、メインディスプレイは10.1インチのWXGA(1280×800ドット)の液晶を採用したハイスペックのタブレットPCに仕上がっています。

iPad 2よりもスリムでコンパクト!

Verizon Samsung Galaxy Tab 10.1 4G LTE official: Pre-orders from June 8 | Android Community

「GALAXY Tab 10.1」は、6月8日から事前予約が開始されます。また、16GB版と32GB版が用意されており、16GBは529.99ドル、32GBは629.99ドルで販売されるとのこと。

端末のデザインは銀色の縁がどこかiPhone 3Sを思わせますね。端末の薄さは8.6mmでとてもカッコよく仕上がっていると思います。

さて、日本でGALAXYと言えばドコモなわけですが、ドコモはLTE対応のスマートフォンを今冬にもリリースする方針を示しており、もしかすると今年の冬に「GALAXY Tab 10.1」が発売されるかもしれませんね。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています