Androidスマートフォンの新機種ラッシュでついにiPhoneが販売ランキング首位陥落。

bio
Yusuke Sakakura

Androidスマートフォンの新機種ラッシュでついにiPhoneが販売ランキング首位陥落。


最近の携帯電話販売ランキングはiPhone 4のホワイトモデルが発売されて以来iPhoneの独走状態でしたが、各社のAndroidスマートフォンが販売ランキングの集計結果に計上された今週の販売ランキングではついにiPhoneが首位陥落となっています。

首位にたったのはやはりあのスマートフォン。

携帯販売ランキング(6月20日~6月26日):新機種ラッシュでランキングは混戦 首位は果たして (1/4) – ITmedia +D モバイル

iPhoneに変わって首位に立ったのは「GALAXY S2 SO-02C」、2位には「MEDIAS WP N-06C」、3位にはXperia acro IS11S」がランクインする結果となりました。iPhoneは16GBが4位、32GBが5位に順位を下げ、今夏モデルのAndroidスマートフォン3機種がiPhoneを上回る結果に。さらに、今週からランキングの集計対象となった今夏モデルでは3機種以外にもauの「AQUOS PHONE IS11SH」が7位にランクインしています。

「GALAXY S2 SO-02C」の初登場首位獲得は予想通りですね。また、来週以降も続々と新機種がランキングの集計対象となりますが、前季モデルの売り上げが好調だった「GALAXY S2 SO-02C」や「MEDIAS WP N-06C」は今後も継続してランキング上位をキープできそうですね。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています