AQUOSケータイとは

bio
Yusuke Sakakura

AQUOSケータイとは

AQUOSケータイ (アクオスケータイ)

AQUOSケータイとは、シャープの液晶テレビのブランド「AQUOS」の名を冠した名称で、地上デジタルテレビ放送のモバイル端末向けの「ワンセグ」の視聴に適した機種です。

画面が90度に動くサイクロイドスタイルが採用されていることで普段の携帯を同じ持ち方で横向き表示のテレビ視聴が可能となっています。

「905SH」の液晶は2.6インチのWQVGAサイズで、約26万色が表示可能なモバイルASV液晶が採用されています。その後継機となった「911SH」では液晶が3インチにインチアップしているものの端末の厚さは5mm薄くなっている。
ナンバーポータビリティ以前ではブランド名を冠することは禁じられていた(?)ドコモですが、「SH903i」ではAQUOSケータイを全面的に押し出す形になっています。


ちなみにシャープ以外にも液晶のブランドを持っている会社はあります。下記の通りです

日立:Wooo(ウー)
東芝:REGZA(レグザ)
ソニー:BRAVIA(ブラビア)
パナソニック:VIERA(ビエラ)
三洋:VIZON(ヴィゾン)、CAPUJO(カプージョ)
など・・・

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています